2010年12月の記事 (1/1)

2010年総括

色々あった2010年を振り返ります。
  ・総ゲーム数:842ゲーム(過去最高)
  ・ハイゲーム:299(12月18日)
  ・ローゲーム:122(6月16日)
  ・年間アベレージ:198.5
  ・ストライク:43.5%
  ・スペア:39.2%
  ・オープン:16.3%
  ・プラスゲーム:413回(4割9分)
  ・ノーミスゲーム:150回(1割7分8厘)

 アベレージとゲーム数の推移 
2010ave.jpg

一つの大きな目標であった「月間アベ200」を今年は5回達成することができました
自分でもホンマ驚きの境地です

2008年と2009年は思い通りのボウリングができず、
それまでの長い間、身体に染み付いていた「投げ方」・「タイミング」・「スイング」・「力の入れ方」etc.
を全て見直しました。これが無茶苦茶しんどかったです
特にリリースの仕方については、「曲がりが出ない」「バックアップ」「スッポ抜け」等で大いに悩み
このブログのコメント欄で、皆様から大いなるアドバイスを戴きました。ありがとうございました
また実地面では中野プロにレッスン・リーグ戦を通し、本当に色々なアドバイスを戴き、感謝しています

そんな中、昨年の12月にようやく、本当にようやくリリース時の指への掛かり方が、なんとなく理解でました。
2010年は、「その感覚を如何に自分のものにしていくのか」を大きな課題として取り組んできました
ただ、皆様からアドバイスいただいたとおり、リリースばかり気にかけていてはボウリングが成り立ちません。
強いボールにするためには・・・良いスイングをするためには・・・
すなわちリズム&タイミングが非常に大事となってきます。これが非常に抽象的でわかりづらかったのですが
私の場合は「脱力」「重心移動」がキーポイントとなってきました

この「脱力」ですが、9月に行われたmixiサークル「SBA4周年記念大会」で、
同じ箱で投げさせていただいた、浪原プロとの会話の中からヒントを得られることができました
しかし今現在でも、力んでしまうことが多々あるために、今後継続して注意をしなければなりません

「スイング」については、長らく頭を悩ませていた「手ゴネ」を絶対にしてはいけないのが基本
また「前傾姿勢」については重心移動との兼ね合いになると思うのですが、私の場合、頭から突っ込んでいくと
重心が前へ傾いてしまうので、いわゆる「腰が入らない」状態になってしまいます
ここのところも継続注意が必要です。  ←注意することばっかりや

2010年を振り返るつもりが、ボウリングうんちくになってしまいました


大会参加では、「SBAの年間チャンピオン」に成らせて戴きました。運も味方してくれ、本当にラッキーでした
その他、ホームでの競技会、ラウンドワンカップ予選会、ミリオンカップと優勝させて戴きました
やっぱり優勝の2文字は嬉しいもので、これからの糧となります。

交友関係では、永遠のライバルである投げ友達の転勤及び帰郷。SBA仲間ひちょりんさんとのプロチャレ参加。
またB1オフ会として名古屋遠征もありました
今年は関東ブロガーさんとのオフ会に参加できませんでしたが、来年はまた一緒に投げたいものです
特にのぶたさん、お仕事お忙しいようですが、元気にされてるでしょうか??

また1年間通じて参戦してきたR1の「ボウリング番長」。
主にサブ(R1平野)とサード(R1中環)で行ってきましたが、サードの年間アベ順位が暫定ながら3位になりました。
3位以下6位までが団子状態だったので、先日この「3位」を目指して投げたところ、見事達成しました
1年間という長めのスパンでの順位なので、これは非常に嬉しいものです

つらつらと2010年を振り返りましたが( ←殆どがうんちく)、
今年1年間ボウリングやブログを通じて、お話いただいた方々、本当にお世話になりましした
来年も心新たに、ボウリングに勤しんで行きたいと思っています。

それでは皆様、良いお年をお迎えください

12月の成績

12月の成績 
  ゲーム数:83ゲーム(±0)
  ハイゲーム:299(更新)
  ローゲーム:127
  アベレージ:204.0(+0.5)
  ストライク:46.9%(+0.9)
  スペア:36.7%
  オープン:15.8%(±0)
  プラスゲーム:51回
  ノーミスゲーム:16回
                    ※カッコ内は先月比

 ボウリング番長 
  R1平野・R1中環とも規定ゲーム数に満たないため、順位無し

 センター別 
  アローM原:206.2(32G)
  R1 中環:201.7(19G)
  R1 平野:203.8(6G)
  R1 駅前:197.6(12G)
  Tドロキ :203.7(10G)
  Y尾アロー:215.3(4G)

今月もアベ200UPすることができました
1つの大きな指標として捉えているので、嬉しい限りです。
それとハイゲーム、299に更新することができました
パーフェクトの1歩手前ですが、この1歩が非常に難しいんだと思います。
次のチャンスは、いつ来ることやら・・・

番長対戦ですが、今月は合同練習やマシントラブルに見舞われ、
対戦数が極端に少なくなってしまい、サブ・サード共に10ゲーム未満。
最近は、周辺でも番長対戦をされている方を見かけなくなりました。
結構楽しいと思うのですが、料金設定など敷居が高いのでしょうかね

センター別集計では、これまで苦手意識が大きかった「R1駅前」をようやく克服傾向
仕事が終わってからバタバタしながらのリーグ戦参戦ですが、
来年こそはプラスアベを残せるよう頑張りたいものです

今月で3ヶ月連続のアベ200UPとなりました。夢のような数字です
しかしながら、競技会等では4ゲーム・800では、ほとんど勝負になりません。
なので、まだまだこれから上積みが必要になるということを、強く認識しています。

来年は、少しでもこの上積みができるように、頑張って行きたいと思っています

課題残しの投げ納め

今年の投げ納め、ホームの競技会に参加してきました
色々あった2010年、最後はビシッと有終の美を飾りたいところでしたが・・・

結果です

AVE:185.3 ST:33.3 SP:47.5 OP:17.5 21位/23人


全く振るいませんでした

練習ボールで外が使えないことを確認し、内10枚目あたりを攻めるのが良いと判断。
しかしこの10枚目の判断が大間違いだったようで、ボールの動きがバラバラになってしまいました
恐らく競技会前からレーンが使われていて、10枚目付近のオイルが結構延びていたのだと思います。
先に延びたオイルに乗っかると薄めに入り、これを嫌って外に出すと真ん中まで戻されるといった悪循環

今回はボールチェンジでも、功を奏しませんでした
内12枚目付近まで入りましたが、オイルの壁に阻まれてしまう様子。

最終ゲームは、これまでのことをリセットし、自分の好きなラインから組み立てなおすことにより
ようやく200UP
しかしこのゲームでも奇数フレームは、ほとんど合わせられずに終わり、最後までレーンと喧嘩でした

こういう展開になると、スイングにも不安要素が加わってしまいます。
特に今日は、力みが入ってしまっていたことも敗因と分析
いやはや、まだまだですね。

散々な投げ納めでした。沢山の課題点も残っています。
しかしこれを教訓に、安定した投球が常に行えるよう、来年も頑張っていきます

ボールチェンジは難しい

本日から年末年始休暇の龍田です
「連日ボウリング三昧」と行きたいところですが、やはりそれは無理のようです

しかし今日はダブルヘッダー。まずは朝から、サードへ番長対戦の為に行ってきました
この番長対戦、とある目標がありまして、今日の成績如何で明暗が分かれてしまいます

とりあえず練習を含むサードの結果から

AVE:229.6 ST:56.7 SP:32.0 OP:10.0 

ハイスコレーンでした
中はオイルがたっぷりあり、外5枚目を通してやると良い感じ。
次第にオイルが変化しましたが、それでも外目を攻めることにより、ストライクを量産
目標は番長ランキングなので、まだ暫定ですが、とりあえず達成することができましたよ

今日は10時開店のR1でしたが、開店から30分も経たないうちに「満レーン」に
これから24時間営業になるそうなので、環境を考慮し、年内R1での投球はこれで終わりにしたいと思います。
(1年間、大変お世話になりました


お昼からはホームの競技会に参加です。

まずは結果から

AVE:220.3 ST:54.2 SP:30.0 OP:12.5 7位/24人

この大会は年齢別ハンデ制。なので超上級者であっても、ハンデあり。 ←スクラッチでも勝てない
(ちなみに私はゼロ・・・)

練習ボール。7枚目辺りが良さそうでしたが、10ピンが飛ばし辛い感じ
「ピュア・フィジックス」と「607A」のどちらを先発させるか、最後まで迷いましたが
ピュア・フィジックスを選択しました。

1ゲーム目、そのピュアフィジックス選択が見事に嵌ったようで、ハムボーン&ターキーと1ミスで235ピン

2ゲーム目も若干オイルが変化したものの、スタンスで合わせることができ、5th&ノーミスで237ピン

悔やまれるのが3ゲーム目でした
ピュアフィジックスでかなり曲がりが出てきたため、内側にスタンスを取り10枚目通しに変更していたのですが
5,7,10フレ、いずれも内ミスしてしまい、3つのオープンF。結局これが命取り

4ゲーム目、ボールを「607A」にチェンジ。内に入っていたスタンスから7枚目通しに戻すと
小気味良い走りが出てくれて5th。3ゲーム目でボールの変え時を誤ったことが証明されました
結局このゲームは243ピンまで伸ばすことができたのですが、3ゲーム目のローが響き入賞圏外
やっちまったい・・・


さて、明日は今年の投げ納めに行ってきます

2シフト参加

今年最後の日曜日、ホームでは3シフトの競技会が開催されていました。
この競技会「朝」「昼」「夜」のシフトに別れていて、表彰は3シフト総合表彰となっています。

今日は完全オフでしたので、「朝」のシフトと「昼」のシフトの2部門に参加してきました

まずは朝の結果から

AVE:204.3 ST:45.8 SP:45.0 OP:10.0


「ピュア・フィジックス」先発。
競技会の前にレーンが使われていたのか、どうもオイルが中途半端に延びているところがあり、
全体的に遅く感じながらも、オイルの壁があるといった感じでした
しかし、外ミスしてしまうと大きく戻されド真ん中へいってしまうという結果。←1ゲーム目8フレ
どうも中途半端な感じで185ピン

2ゲーム目からは、ボールを「607A」にチェンジ。
しかし今度は10ピンタップが顔を覗かせます。このゲームだけで4つ、うち1つをカバーミス

3ゲーム目になってようやく合わせることができました。
しかし、後半はレーンがまた変わってしまい対応に追われてしまいました

4ゲーム目も対応に追われたまま・・・という状態でフィニッシュ

結果的には、まぁなんとかプラスで終了。厳しいレンコンだったので、マイナスではなかっただけ「良し」です
これに反して、他のBOXでは上級者が打ちまくりでした。特にKさんの998ピンには感服
やっぱり凄いわ・・・あの人。


  昼食タイム  

昼食は「天下一品」のコッテリを食べました。
このラーメン、最高です  ←かなりクセがありますけどね。


この後、再度ホームに戻り「昼」のシフトへ
結果です

AVE:219.8 ST:52.1 SP:32.5 OP:12.5
101226_2.jpg

朝のイメージがあったので、練習ボールから「607A」をチョイス。
しかしレーンメンテを変えたのか、オイルの様子が全然違いました ←早くなってた
試しに5枚目をまっすぐ通したところ、ホームでは珍しくボールが走ってくれます
この後いろいろ思案して、練習投球終了直前にボールを「ピュア・フィジックス」にチェンジ。

このチェンジが功を奏し、1ゲーム目の2フレこそ割ってしまいましたが、結構ストライクが出てくれました
終盤になって厚めに入りだしましたが、225ピンとまずまずのスタート

2ゲーム目は「607A」にボールチェンジしようとも思いましたが、まずはスタンスで対応。
1ミスするも後半のハムボーンで巻き返すことができ、このゲームも225ピン

3ゲーム目、9フレまで2回10ピンが飛ばなかっただけと、良い感じで進めることができました
しかし10フレで何を迷ったか、酷い外ミスをしてしまい5カウント&スペアミス
これが響き222ピンどまり。

ここまでで72ピンのプラス。してはいけない皮算用でしたが、あと28ピンのプラスで900の大台に。
ということで迎えた4ゲーム目。
中盤にあと1ピンが飛ばず、なかなかストライクが続けられません
7・8フレとようやくダブり、ラストチャンスにかけてみましたが、10ピンを飛ばすことができず The End

ゲーム後、中間発表を見に行きましたが、この2シフト目の点数が5位と入賞ギリギリの圏内
しかし「夜」のシフトで抜かされてしまうことは必定でしょう
やはり3ゲーム目の10フレでしっかり打っておかないと、いけませんでしたね。
まぁ、しゃーないです


【携帯のテンプレートを変更しました。コメントをいただけると嬉しいです

なんとか達成

クリスマス・イヴイヴ の今日でしたが、早朝よりイベントがあり
6時起きで仕事に行って参りました
昨晩のリーグ戦から帰宅したのが11時過ぎだったので、流石に辛い。 ←今日は早く寝るべし

そのイベントはお昼過ぎに終了したため、久しぶりにホームの競技会(お昼)に参加してきました

センターに到着すると、祝日もあってか、すごい賑わい。総勢61名での競技会でした。

まずは結果から

AVE:209.0 ST:54.2 SP:35.0 OP:12.5 18位/61人 :26ヶ


レンコンは中早外遅。かといって幅があまり感じられませんでした
外のドライゾーンにちょっとでも触れると、真ん中まで戻されてしまい
また内ミスでオイルに乗っかってしまうと、しっかり10ピンが残るという状況

とにかく、ここ最近のテーマである「脱力」「スイング」「前傾しすぎない」に気をつけて投げたのですが
1ゲーム目はターキー、ダブルに2スプリットでギリギリプラス
2ゲーム目、失投らしい失投は3フレだけだったのですが、8フレで7?10が残ってしまい、思ったより打てず
3ゲーム目、中盤10ピンが飛ばなくなり、そして終盤は10ピンを飛ばそうとしすぎて、グチャグチャ
4ゲーム目、ボールを「ピュア・フィジックス」から「607A」にチェンジ。
序盤から中盤は10ピンと7ピンタップの連続でしたが、8フレからオールウェイ

なんとかプラスで終わることができましたが、幅の無いしんどいレーンでした。
特に偶数レーンの10ピンがなかなか飛んでくれず、スタンス移動で右往左往
しかし他のBOXではバチバチに打たれていたようで、入賞ラインが900と敷居の高い競技会でした。

ともあれ、嫁さんから「タマゴは最低20個」と厳しいノルマを課せられていたのですが
なんとか達成できました

初めての経験

毎月第3土曜日は、mixiサークル「SBA月例会」に参加です
この月例会で、自分自身が予期せぬ出来事が起こりました

まずは、結果から

AVE:230.5 ST:66.7 SP:20.0 OP:12.5 準優勝

※SBAではハンデ2を加算。

その予期せぬことは、3ゲーム目に起こりました。
前2ゲームまでは右のレーンこそ合ってたものの、左レーンは10ピンタップが多く試行錯誤していたんです
半歩後ろにスタンスをずらしてもダメだったので、1枚立位置を右へ。
するとこれがピタリとハマリ、幾分か幅のある状態になりました。 ←1枚だけで大きく変わるもんや
とにかく力まないようにすることだけを念頭に投げていると、なんと良い感じで9フレまで続くではありませんか

ここで例のアナウンスが入りました ←チキンなんやから余計なことせんといてくれよ・・・

仲間達がBOX後方に陣取り始め、否が応でもボルテージが上がります
しかし10フレ1投目は、さほど緊張せずに投げることができストライククリア

さて10フレ2投目。
ここで頭をよぎったこと「これまでのハイゲームが279やから、ここで出ると更新や」 ←皮算用
こんな考えも有ってか、アプローチに上がるとやっぱり身体が硬くなってました
大きく息を吐いて、力を抜くことだけを意識して投げたつもりでしたが、やや置き気味。
しかしここは幅のあるレーンに助けられ、ストライククリア
(ギャラリーからは、嬉しい祝福の拍手

ついに来ました、10フレ3投目。
緊張しない方がおかしいよなぁ。しかもチキンな私には相当なプレッシャー
しかし投げないことには始まらない。
平常心を装ってアプローチに上り、ボールを構えて・・・うん?1歩目が踏み出せない
これまで何千、何万回と投げてきたはずやのに(笑)

とりあえず・・・というか無理やり投球動作に入り、ボールをリリースした瞬間、、目に入ったのが「外ミス」
しかし致命的な外ミスではなく、ギリギリ許容範囲内だったので、僅かな期待感

ボールは薄めながらもポケットへ入ったのですが・・・
無常にも7ピンタップ

その場で崩れ落ちましたよ
何もかもが初めての体験で、まさに「浮き足立つ」状態での投球。
でも悔しかったなぁ。折角やから出したかったなぁ

この後の4ゲーム目は3つのスプリットを出し、「タビリュウさん」に差されてしまいました

ゲーム後、眉間の辺りがやたら痛くて・・・
おそらく3ゲーム目で血圧が一気に上昇し、その後「血の気が引いた」状態になったんでしょう
とりあえず「甘いものを補給」ということで、カフェオレを購入し、ようやくホッと一息ついた次第です。

今回は思わぬ形でパーフェクトチャンスが訪れましたが、Getすることができませんでした
でもいつか必ず、出したいものです

原因は理解・・・しかし治せず

毎月第2土曜日は、サードで行われる「ミリオンカップ」に参加です
このミリオンカップ、試合開始前に30分の練習投球&中野プロのワンポイントアドバイス付き

前回のリーグの反省点から練習投球では、脱力するためのイメージを頭で描きながら投球。
すると、良い感じでストライクが連発
立位置を1枚ずつずらしながら、「どんなラインをとれば、10ピンがタップするのか?」など
かなり余裕を持った練習投球ができました
中野プロも「リーグの時とは、全然違う投球してるね」と、「褒め言葉?」と思われる声を掛けてもらいました。

こうして始まった、ミリオンカップの結果です

AVE:189.0 ST:38.9 SP:33.3 OP:26.7 HG賞


練習投球のときにあれだけストライクが出ていたのに、いざ始まってみると全然思うように行かず
理由は簡単で、力が入ってしまって制御できなくなってしまっていると、すぐに解釈。

1ゲーム目から、いきなり137のローを叩き、意気消沈
脱力するよう、そして腕を捻らないよう、一生懸命良いイメージを思い浮かべて投げるのですが、全くできないまま

しかし、3ゲーム目の4フレから急に良い感じの投球が蘇り、ストライクを量産 ←このゲームがハイゲーム。
どこをどう治したのかわからないまま、ゲーム終了。


終了後、ミリオンカップに参加されていた「パジャマさん」と「10ピン恐怖症さん」と居残り練習。
ミリオンカップでの反省点を、十分生かしたいところでしたが・・・

AVE:174.8 ST:30.6 SP:48.3 OP:21.7
101211_2.jpg

いや・・・もぉ・・・何と申しましょうか・・・
脱力を心がける → 腕が捻れてしまう → 腕を回さないよう注意する → 力が入る
これの無限ループでした

ここのところ調子を落し気味と思っていたのですが、この様子ではかなり危ない状況かもしれません。
スイングとタイミングがきっちり合ったときのみ、ビッグゲームになるのですが
合わなくなってしまうと120?130台のロースコが漏れなく付いてくるようです

帰りの車の中では酷く疲れていて、危うく居眠り運転する始末
その上、帰宅後は身体が重く、腕・足ともに筋肉痛を起こしている様子でした。

これは、かなり不味いなぁ・・・
年末になって、調子が急下降してしまいそうな感じで、かなり危機感を抱いています

自分への戒め

水曜日のトリオリーグ参加

AVE:190.7 ST:36.1 SP:36.7 OP:26.7


自分への戒めです。
こんなにスコアが変わる理由を、理解しているはず・・・
今回のことを教訓に、忘れないようにしよう

(追記あり)
[ 続きを読む » ]

バケット系が1度も取れない

昨日の土曜日は仕事で、ボウリングはブラインドでした
なので日曜日は早朝からR1で練習した後、ホームの競技会に参加する予定でしたが・・・

例によって、R1モバイルサイトから時間指定予約を行おうとしたのですが
 ・サブホーム:指定のお時間帯のご予約は受付できません
 ・サード:6:00 6:30 (間が無い) 9:30     

サブホームは、この表示がたまにあります。内容はわかりませんが、何か予約でも入っているのかもしれません
サードは「H○C」(やったか?)という団体さんが、奇数週の日曜にレーンの半分を占拠してしまいます。
(混雑するセンターでは、やめてくれ?

東○阪や岸○田は遠いし、Y尾アローは競技会やってるやろうし・・・
ということで朝練を抜き、ブッツケで競技会に参加してきました

その競技会の結果

AVE:199.0 ST:52.1 SP:35.0 OP:15.0 順位確認せず


オープンフレームは4ゲーム目の8フレスプリット以外は、全てバケット(崩れ・スリーパー)。
中にオイルがたっぷり入っていて、スペアラインに乗せるものの、曲がりが出ずにオープン
「それでわ」ということで、右によって投げるも、先入観から身体が硬くなって外ミス
これを5回もやってしまっては、トータルマイナスになってしまいます

レーンは外をしっかり攻めてやることでポケットに入るのですが、内ミスするとオイルの壁に弾かれ
前述のバケット系に残ピンに
2ゲーム目は、そのオイルの切れ目を上手く見つけ、打つことができましたが
3ゲーム目に入り、ライン上のオイルが延びたようで、変化に合わせることができずドボン
最終ゲームもバケットとスプリットで沈没でした

思い返せば、3ゲーム目1投目のバケット残りで、ある程度オイルが延びたことを読まなくてはなりませんね。
2ゲーム目が打てただけに、ラインに対する過信が招いた失敗です
またいつもなら、オイルが枯れることにより内へ内へと入っていくのが常となっており
オイルが延びたことにより、外へ動かなければならないという考えが、咄嗟に思いつかなかったのも敗因です

とにかくオイルに翻弄されてしまいました。まだまだ修行が足りません

11月の成績

 11月の成績 
  ゲーム数:83ゲーム
  ハイゲーム:279
  ローゲーム:123
  アベレージ:203.5
  ストライク:46.0%
  スペア:37.2%
  オープン:15.8%
  プラスゲーム:44回
  ノーミスゲーム:19回

 ボウリング番長 
  R1 平野:200.2(16位)
  R1 中環:212.6(3位)

 センター別 
  アローM原:206.2(20G)
  R1 中環:210.4(20G)
  R1 平野:200.2(17G)
  R1 駅前:180.2(6G)
  Tドロキ :218.5(10G)
  Y尾アロー:209.6(5G)
  Oりおの :192.8(5G)
  BSHit:173.0(5G)

久々に集計してみました。
月間アベはプラスで終了   一つの指標として捉えているので、これは大変嬉しいことです
しかし内容的には、まだまだ
スイングにおける「脱力・手ゴネ・前傾(重心)」と、レンコンの読みが全然できていません。
良いイメージは理解しつつあると思うのですが、再現性の乏しさにジレンマを感じているところです。
とにかく、これからも頑張っていきます

センター別では、とにかく「R1駅前」。
ここで毎週リーグに参加しているのですが、全く振るいません
雰囲気に飲まれ、投球動作も急いでしまいがちに・・・。
「ゆったり・ゆっくり」と投げることを心がけ、一矢報いてみたいと思っています

少し前まで悩んでいた「楽しくボウリングをする」ということ。
最近、ようやくボウリングが「楽しい」と感じるようになってきました。
しかし「ボウリングの楽しみとは何ぞや?」と問われれば、答えに困ってしまうのが実情です。
とまぁ、詮無き問答をしても埒も無いので、この辺にしておきます