2010年05月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダメだ!

どうも調子が悪いので、癒しを求めてTボウルまで行ってきました
ここのセンターはマナーの悪い若者が少なく、またハイスコレーンであることが多いのです
(以前、マナーの悪い人達を徹底的に締め出したとか…噂領域)

投げた結果です

AVE:177.3 ST:31.5 SP:42.2 OP:25.6


徹底的に脱力をテーマにしたのですが、ボールが抜けてしまいました
中盤まではなんとか持ちこたえたものの、後半はボロボロ。
「もう投げるのが嫌や!」とまで思いました。

原因がわからないんですよね?
力みによるオーバーターンや内ミスは理解はできるものの、脱力を意識しすぎてのスッポ抜けや外ミスは
如何ともできませんでした。
当然ながら、ぜーんぜん楽しくありません。
(っていうか、楽しむ術がわかりません

しばらく休業した方が良いかもしれませんね。
「ボウリングを楽しむ」ことができないのですから・・・。
ボウリングの楽しみ方、教えてください?

まぁ今日は、久しぶりにUさんの滑らかなフォームが見れたので、ヨシとしておきましょう ←なんのこっちゃ。
スポンサーサイト

何がなんだか・・・

前回の記事より、少し間が開いてしまいました
というのは、現在「絶不調」の入り口に迷い込んでしまってまして?
(好調期間、あったっけ?)

前回のブログの内容では「身体が思うように動かずに、コントロールが定まらない」といった内容でした。
なので先週末はしっかり投げ込みを行ったのですが、ついつい意地になり投げすぎてしまい・・・
その結果、腰と二の腕を痛めてしまい、また膝に違和感を感じてしまいました

このことを、19日のトリオリーグ戦で中野プロに相談してみたところ、
中野プロからは「痛みが出るのは、力が入りすぎている証拠です(キッパリ)。」とのこと。
「もっとプッシュアウェーから、ボールの重みだけでスイングすることを意識してください」とのアドバイス。

そう言われてみれば・・・
まずプッシュアウェーから肘を曲げないように意識していたため、ボールを前へ出す段階で腕に力が入っていました
(これで二の腕、上腕ニ頭筋が痛くなるわけだ
これに加えて近頃「タメ」を過剰に意識していたので、バックスイングの頂点で無理に「タメ」を作っていました
無理に「タメ」を作るということは、すなわち力でボールを一瞬押さえ込んでいるんですよね。
これじゃあ、スムーズなスイングはできまへん

とにかく、ボールの重みだけでスムーズなスイングを・・・とテーマを決めて参加したトリオリーグ戦。
1ゲーム目の1フレーム、いきなり「G?」でした。その場が凍りつきましたね
もう何て言うか、周りの視線も自分の投球も本当に嫌になりました。
結局1ゲーム目が150台、その後190、200とまずまずでしたが、プラスなんて程遠い有様です

中野プロから「痛い所があるのなら、今週末はしっかりと身体を休めて」と言われていたので、
土曜日は家で大人しくしていたのですが…
日曜日(今日)「ちょっと位なら」ということで行ってしまいいました

初めはサブホームで1人じっくり脱力の練習をするつもりでいましたが、
携帯サイトで確認すると既に待ちが出ている状態。なので急遽、ホームの競技会へ
(どういう方向転換や?)

その競技会の結果です

AVE:178.0 ST:35.4 SP:37.5 OP:27.5


ぜーんぜん、ダメでした。
一応、脱力しながら投げました。しかし肝心な所で投球が定まらず、スプリットとイージーミスで沈没しました
同じボックスの方たちがガンガン打たれているのを尻目に、1人だけ蚊帳の外。流石に情けなくなってきました
(こりゃまた、長いトンネルに入ってしまいそう)

競技会には、SBAの「ランエボさん」と「しいなさん」が来られていたので、一緒に残業(6G)しました。
(結局10ゲーム投げました
3人でワイワイ楽しく投げることができましたが、トータルアベは173。決して良い内容とはいえません。

う?ん、何がどうなっているんだろ?? この2週間、全くもってわからなくなってしまいました。
来週投げるのが正直、怖いです

1歩目が踏み出せない

水曜日のリーグ戦に参加してきました
先日のR1番長で、結構打つことができたので「意気揚々と」だったのですが・・・

AVE:168.7 ST:13.9 SP:63.3 OP:20.0  


酷い内容でした。
とにかく、内ミスに外ミスで投球が安定しません

と言うのも、アプローチに立って構えた時から「ボールが手に付かない」変な感覚がし、
投球動作に入る「第1歩」がなかなか踏み出せません
リーグ戦なので他の方に迷惑をかけられないので、間合いをとらずに無理やり投球動作へ…。
「ゆっくり、ゆったり」と頭の中で何度も繰り返しているのですが、体が言うことを聞きません?

またレーンの状態は、これまでの駅前店とはガラリと変わっていて、外のオイルがかなり短め。
なので必然と内へ内へと入っていったのですが、コントロールミスが酷いのでラインを探るどころではありませんでした

最後の最後でなんとか200UPを目指したのですが、少しの内ミスによりど真ん中7本カウント。198ピン。
最終ゲームでは13枚目辺りを使っていたのですが、こんな感じですので、まだまだ内に入らなければならないですよね。


まぁ、なんとも情けない結果に終わってしまいました
遠くで見てくれていた中野プロも、私のあまりの酷さに・・・
「リズムがバラバラ。緊張してる?」と声を掛けにきてくださいました。

なんか身体が言うことを聞いてくれなかったんですよね。全体が「だる重?い」って感覚で。

レンコンと喧嘩して、尚且つ投球リズムを崩してしまうと、このような点数になってしまいます。反省


間違いの認識

今日は早起きをして、練習に行ってきました
しかし早起きと言っても8時起床で、家を出たのが8時40分位。  (←どこが早いねん

とりあえず、R1のモバイルサイトで混み具合を検索…って、もう「待ち時間」が出てました
みなさん、本当に早起きなんですね。

手をこまねいていても仕方が無いので、まずはサブホームへ電話連絡
 龍:「待ち時間はどれ位ですか?」
 ス:「40分?1時間位です」
 龍:「わ、わかりました」

次に、サードホームへ連絡
 龍:「待ち時間はどれ位ですか?」
 ス:「今は待ち時間ありません。でももうすぐ待ちが出ると思うので、5?10分経ってから再度お電話ください」
 龍:「わかりました」

ということで、行き先は昨日も訪れたサードホームに決定
フロントで受付をすると、運良く1BOXアメリカンで入れてもらえました。ラッキー

まずはウォーミングアップとレーンの状態を知るため、いつものように1ゲーム費やしました。
レーンは昨日と同じくやや遅めで、外を使うと裏まで行ってしまいます。
かと言って10枚目付近はオイルが長く敷かれている様子。
となると、やはり攻め口は7?8枚目。

今日は久しぶりに番長対戦も行いました。まずはその結果です

AVE:213.5 ST:55.0 SP:35.0 OP:11.0


今日はとにかく、昨日把握できた「フォワードスイングの力み解消」に重点を置きました。
最初のウォーミングアップでは、意に介さず「ブンッ」と振ってしまうことがありましたが
「ゆっくりと・ゆったりと」を頭の中でイメージして投げると、投球が定まり始めてきました
ボールの方も「ブンッ」と振ると、すっぽ抜けたような感覚が残り、また内ミスも多くなります。
それに対して「ゆっくりと・ゆったりと」投げてやると、寡丹生さんのブログの記事にも書かれていました
「バックスイングで浮く感じ」を体感することができました
この「浮く感じ」は、バックスイングの頂点で、ボールの重みを感じていた人差し指が一瞬余裕を持てるような、
そんな感覚です。
そして一瞬の余裕により、肘の出す向きを確認できます。
恐らく…恐らくですけど、これが「タメ」と言われるものなのでしょうかね

さて、何が原因で「フォワードスイングの力み」が出てしまったのか考えてみたのですけど、
思い当たるのは3月記事にした「タメ」と「オシ」です
「タメ」と「オシ」は、どちらも私に欠けているものなのですが、この「オシ」の部分に間違ったこだわりを持ち
結果的にフォワードスイングでの力みに繋がったものと分析しています
こだわり出したのが3月の下旬なので、時期的にもピッタリ当てはまるんですよね
素人考えで、「タメ」やら「オシ」やら意識的に作り出すとロクなことは無いですね。
やはりリズムとタイミングの良いスイングの中から、「タメ」と「オシ」が生まれるものだと思いました

いやぁ、ボウリングって本当に奥が深くて難しいものです

バタバタしてます

今日は朝からボ○ンティア。
(6時半に起きて、掃除させられています
GWの疲れを取るための土曜日なのに・・・  ←GWに疲れるようなことをしたのは、どこのどいつ?

そしてお昼からは、サードホームでの「ミリオンカップ」に参加
到着するとエントリーがぎりぎりで、BOXに入る頃には、既に練習ボールが始まっていました
( ↑ 単に時間を間違えたらしい・・・)

最近のボウリングがバタバタならば、行動もバタバタです

さて「ミリオンカップ」ですが、3ゲームでマイナス40ピン位でした
※スコアシートをフロントに貰いに行ったのですが…店員さんが申し訳無さそうに「破棄しちゃいました」とのこと
 うーん、そんなにすぐに破棄するのか・・・。なんか姉ちゃんお疲れモードっぽかったしな・・・。
 まぁ、打てていないからいいや   ( ←おいおい)

ミリオンカップのレーンは、いつものサードに比べて遅いという印象。
練習ボールではしっかりアジャストできてストライクが出てくれていたのに、
いざ試合が始まると、からっきしダメでした
原因はやはり「力み」によるものでしょう。
時折周ってこられた中野プロも、そのようにアドバイスしてくださいました。
レーン自体はそんなに難しくないと思えていただけに、残念

あまりの不甲斐なさに、残業1パック。
しかし、お昼から満フェーン状態だったので、久しぶりのヨーロピアンでスタート。

まずは結果から
 
AVE:200.7 ST:51.4 SP:31.7 OP:16.7


自分なりには、しっかり練習できたと思います。もちろんレーンと喧嘩をしながら
レーンと仲良くなれたのは、5?6ゲーム目だけでした
でも喧嘩をしながら、一生懸命ボールの動きを見ることができました。
(逆に言うと、オイルを読むのに4ゲームも要したと言うこと??

あと、内ミスが続いていた原因も、なんとなく把握。
そしてフォワードスイングで力んだ時と、そうでない時の違いもしっかりと見て取れました
最近多かった10ピンタップは、もちろんオイルによるものもあると思いますが、
フォワードで「ブンッ」と振ってしまった時に起こりやすいと推察。 ( ←プロに何回も言われてるよね?)
これからフォワードスイングでは、力を入れず、腕を回さず、しなやかに・・・って気をつけること多すぎ

とにかくもう少し練習が必要なようです。

4月の成績

 4月の成績 
  @ゲーム数:51ゲーム(?16)
  @ハイゲーム:254
  @ローゲーム:151
  @アベレージ:190.9(?10.0)
  @ストライク:39.2%(?6.7)
  @スペア:42.0%
  @オープン:17.8%(+2.3)
  @プラスゲーム:16回
  @ノーミスゲーム:7回

               ※カッコ内は先月比

言い訳はたくさんありますが、アベレージがマイナス10ポイントも下がってしまっては
テンションも下がってしまいます
あと1ピンが倒れない展開が多く、その為ストライク率も40%を割ってしまいました。
(特に10ピンタップが多かったように思います。)
タップするのは、リズム&タイミングが狂っているのか?
はたまた、オイルと喧嘩してしまっているのか??
答えは簡単には出なさそうです


 センター別成績 


人事異動があってからは、完全にサブホームへの足が遠のいてしまいました。
今後も行く機会があまり無さそうな感じです。
また投げ友達も転勤してしまったので、レーンが良かった「Tボウル」へも行かず仕舞い
完全にボウリング環境が変わってしまいました。

4月に人事異動があり一月が経ちましたが、私自身はまた部内異動ということで部署変更になりました。
(何か悪いことしたのか?)
休日出勤は無くなりそうなのですが・・・バタバタとした毎日を送っています。
仕事でもバタバタ、ボウリングでもバタバタといった感じで、当面はなかなか腰を据えれそうにありません。

ゴールデンウィーク

人事異動のおかげでシフト制の勤務が無くなり、7年ぶりにゴールデンウィークを迎えることができました。
(日本語が変)
とにかく連休を無為に過ごさないために、家族で「横浜・東京」方面へ遊びに出かけました
(今回はボウリング道具は持参していません

1日目は、横浜観光。
中華街でのランチです。

とにかく人が凄く多いので、歩くのも大変な状況
そんな中、ガイドブックに載っていたお店にもかかわらず、10分位の待ちで入店することができました
 お店:新楽
 注文:パイコチャーハン
 感想:チャーハンの味付けはGOOD。しかしお肉の脂部分が多くて残念(個人的に脂が苦手)

その後、山下公園 → シーバス → 赤レンガ倉庫 → 汽車道 → 日本丸 → ランドマークタワー
とガイドブック通りの観光を楽しみました

2日目は、お台場観光。 
フジテレビ → パレットタウン → ヴィーナスフォート
「テレビ局に、何であんないっぱい人が居るん?」という位、ここも凄まじい人の量でした
お昼ごはんは…
 お店:THE OVEN AMERICAN BUFFET
 注文:ランチバイキング
 感想:隣にあった「ハクション大魔王のハンバーグ屋」に後ろ髪を引かれながらも入店。
     食材が多く、中でも鶏のオーブン焼きが美味しかったです (←写真撮り忘れ)

そして夕ご飯は・・・
P1010141.jpg
 お店:キムカツ 恵比寿本店
 注文:3種盛り+エビフライ
 感想:入店まで1時間待ち
     薄いカツを25層に巻いて揚げているらしい。確かにお肉は柔らかくてジューシー。
     ただ、ご飯やお味噌汁のお替りができないのが残念。それと恵比寿なのにエビスビールが置いてなかった

3日目は、ディ○ニーシーへ。
いやぁ、ハンパ無い人の量でした。とにかく開門と同時にファストチケットを取るためにダッシュですよ、ダッシュ。
ひらめ筋が痛くなるくらい走りました
おかげで、イン○ィジョーンズとセ○ターオブジアースにはスムーズに乗ることができました
この後、嬉しいハプニングがありイン○ィジョーンズにもう1回乗ることに・・・。
しかしもうここまで来るとね、足が言うこと聞きません?

4日目は、田町ハイレーンへ。
ボウリング用具も持っておらず、また何の大会をしているわけでもなかったのですけど
とにかく「Pリーグ」の会場を見るというだけの目的で行ってきました。

 感想:普通のボウリング場でした
     強いて言えば、自動ドアが斬新だったかな。

その後、街歩きをしようと言う事で渋谷へ移動。
そして昼食です。
P1010191.jpg
 お店:クアアイナ渋谷宮益坂店
 注文:アボカドバーガーセット
 感想:ボリューム満点。とにかく分厚くて口に入れるのが大変でした。ハンバーグもジューシ?
     道路を挟んだ向かい側にある、中華店呼び込みの姉ちゃんが可愛そうでした(関西では見ない光景)。

とまぁ食べ物に偏った記事になってしまいましたが、久しぶりのゴールデンウィークを満喫することができました
しかし兎に角、東京って人が多いですよね。
大阪に帰ってきて、少しホッとしました

2週続けてのSBA練習会

木曜日の祝日、ホームでの競技会を終え(193アベでした)
200数十ゲーム消化した「NXT DIMENSION」のオイル抜きとポリッシングのため(2回目)、
とあるプロショップへ移動していると、携帯のお知らせランプがピカピカと光っていました

内容を確認すると「今晩のSBA練習会(おり○のミッドナイト」のお誘いでした。
(もちろん参加!

前回の練習会では遅いレーンと内ミスにより撃沈したのですが、
今回は先日から意識しだしたボールの動きをしっかり見定め、ゲーム開始

1ゲーム目は練習ということでしたので、ウォーミングアップとボールの動きをしっかり見定めようと思いつつ
投げ始めたのですが、ボールはド真ん中へ吸い込まれるばかり
「遅いのか?」と思い、ラインを中へ移動させるのですが、それでもド真ん中で割れてしまいました

ここで思いついたのが、「オイルが少ないのじゃなくて、オイルが短いのでは・・・」ということ。
ボールの動きを見ていると、曲がり始めるのが早く、しかも曲がりが大きい感じ。
(何フィートとかいう表現が出来ない現在の私です
「短いのならば、板目に沿わすのではなく一旦外に出すのが良い?」と思いつつ
投げ始めた2ゲーム目からの結果です

AVE:194.0 ST:35.4 SP:50.0 OP:12.5


一旦外へ出すラインが見事にハマリ、216ピン。
そしてミスが目立った次のゲームも良い感じで投げることが出来ました。
(3ゲーム目はジュースマッチに勝利

小休止の後、「ちょっと遅くなったかな・・・」と気付き始めたのですが、やはり対応の不味さが顔を出し始めます。
スタンスを内に内にと移動するのですが、こういうときに限って外ミス・内ミスをやってしまいます
案の定スコアが崩れ始め、181ピン。

最終ゲームはBOX対抗のアイスマッチ。私は前のゲームで崩れ始めた内容を全くリカバーできず188ピン。
しかし今回同BOXのS姉さんがバシバシとストライクラッシュを決めてくださり、Wゲット達成
(他力本願成功

相変わらず難しいレーンでした。レーンを読むことの不味さがあらわに出た結果だと思うのですが
中でも遅くなった時の対応が、からっきしダメですね。
もっとボールの動きをしっかりと見て、しっかりと対応できるようになりたいものです (←いつのことやら…



-------内輪ネタ--------------------------------------------------------------------------------------

Blueさん、今回は「ゴチ」でした
スイングについて戸惑われていたような感じでしたが、ボウリングは「リズム&タイミング」ですよ?。
(この言葉はいわゆる「請け売り」です。私は偉そうなことは言えません?
SN3D0232_convert_20100501004346.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。