2010年04月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読むどころやない

水曜日、トリオリーグに参加してきました

先日、“河内No.1ボウラー” Kッペ氏のブログを拝見させていただいて
「オイルの勉強をしなければ、上達できん!」と痛切に感じた次第
(オリーブ? ゴマ? サラダ? キャノーラ? エ○ナ?   ←もぉエエって・・・)

とりあえず、Kッペ氏に薦められて、大澤プロのブログを一気に読破しました
ほとんど一夜漬けのような知識で、投げてきた結果ですが・・・

まずは練習ボール。
オイルの濃淡を探るため板目に沿って投げ始めました。
(濃淡の境目を探し当てると、美味しいそうです)

がしかし、ここで困ったことが起こります。

「い、板目に沿って投げられない・・・

というのは、常に3?4枚内ミスしている状態でして、オイルを探るどころではありませんでした

そうこうしている内に、練習ボール終了  (どないせいっちゅうねん!)

そして、これがリーグ戦での成績です。

AVE:193.7 ST:41.7 SP:36.7 OP:20.0


勝負どころで、ことごとく10ピンがタップし、そしてその10ピンを2回カバーミスしたことにより
結局プラスアベを逃してしまいました

とりあえず序盤は、酷すぎる内ミスを修正するために、人差し指を意識しての投球に終始しました
(あまり意識し過ぎると、ボールを置きに行ったり、オーバーターンしてしまいます)
狙い目としては、10ピンがよく残ったので、おのずと板目を外へ外へとずらしていきました
そして最終的に行き着いたところは、いつも使っている「5枚目」  ←全く何やってるんだか・・・。

その5枚目は、2ゲーム目の5フレで真っ直ぐ通したところ、見事など真ん中でしたのでスタンスを1枚内へ。
すると、これがドンピシャで4th。 (この後10ピンタップのカバーミスでしたけどね

3ゲーム目の1・2フレは完全な投げミス。参考になりません
その後、ストライクと10ピンタップを繰り返したのですが、9フレでど真ん中。
恐らく、ラインに変化が生じたのでしょう…って、もう終わりやん

と、こんな感じで、オイルを読むとか言うレベルには程遠い感触でした。
こんなことなら「いつもやっているボウリングと変わりないなぁ・・・」と帰りの車の中で反省
それよりも、10ピンタップ時の対応方法を覚えるのが先でしょうかね??
スポンサーサイト

ぎりぎり

日曜の朝、ホームの競技会へ参加してきました
この前もそうでしたが、日曜の競技会って人が少ないんです・・・

4月に入ってボウリングの調子は急降下。ホームの競技会でも全く打てていないので、なんとか挽回したい所です。
今週は火曜日にプロレッスンを含めしっかり練習ができたので、その感触を再現したい所でしたが・・・

AVE:201.1 ST:47.9 SP:47.5 OP:10.0 順位未確認


な、なんとかプラスで終わることができました。あと1ゲームでもあれば確実にマイナスに転じていたことでしょう


練習ボールでの印象は「ちょっと遅いかな?」という位だったので、10枚目をチョイ出しするラインを選択。

1ゲーム目、左のレーンはスイスイとストライクが出てくれるのですが
何故か右側のレーンではコントロールがおぼつきません。特に3・7フレで大きく外ミス
しかし8フレ以降はオールウェイで、このゲームは224ピンとまずまず快調な滑り出し

2ゲーム目、4・5フレと10ピンが飛ばなかったので、半歩下がって構えることに。
すると6フレからターキー
「よっしゃ、このゲームも安泰」と思った矢先、9フレで薄めを衝き4-5-7スプリット
実はこの前の7フレで薄めのパタパタと倒れるストライクだったので、もう1度狙いに行ったところが裏目に…。
しかしこのゲームは202ピンと、プラスをキープ。

3ゲーム目、レンコンが変わってきたのか、ストライクがパタッと来なくなりました
あれこれスタンスで調整している合間に、外ミスをやらかしてしまい、4・6フレとオープンとしてしまいます。
このまま行くと極端なローになりかねない展開でしたが、なんとかパンチアウトで180ピンに留めました

4ゲーム目、あと1ピンが飛ばない展開となりましたが、中盤でまぐれのダブル
この後、1投目のコントロールが“クチャクチャ”になってしまうのですが、なんとかスペアを拾っていき
199ピンでフィニッシュ。 なんとかトータルプラスを死守しました

1投目のコントロールがあまりにも悪すぎました。
後から気がついたのですが、コントロール難で途中から前傾姿勢し過ぎていたのではないかと思います
なので途中から薄めHitで、5番絡みのスプリットが増えたと推察。
いわゆる「負の連鎖」。反省です

しかし、悪いなりにもプラスで終われたので、今日は良しとしておきましょう

Wゲットでしたが・・・

木曜日、SBAの練習会に参加してきました (於:おりおのボウル)

集まったメンバーは総勢8名で、2箱に別れて入ることになりました。
その箱別けをいわゆる「グッパ 」で決めたのですが、私の入った箱のメンバーは
先週のSBA月例会と同一のメンバー(Lエボさん、Mちゃんさん、私)  ←全く打てなかった3人
そして紅一点のBlueさん。

対してもう1つの箱のメンバーは月例会ポイントランキング1位のひこにゃんさん、2位のぢーんさん。
そして前回優勝のS姉さん、月例会唯一のパーフェクトホルダーであるGold兄さんとソウソウたるメンバー。

この地点で我が箱は、誰が言ったか「ドボン組み」

前置きが長くなりました   投げた結果です

AVE:178.2 ST:31.7 SP:38.0 OP:24.0


これまで苦手としていたセンターでしたが、今回も例外無く全く打てませんでした

1ゲーム目は5枚目付近がギリギリ使える感じで中盤ターキー
「ヨシこれはいける!」と思った矢先の8フレで、ノーヘッド&スペアミス。
そして10フレで7ピンがカバーできず、このゲームは194止まり。

2ゲーム目もダブル×2で200UP到達かと思った矢先に、9フレと10フレでオープンフレーム。
どうも集中力が続きません

3ゲーム目はスプリットが4回で160ドボン。 (←レーンが遅くなっていることに気がつかない
しかし、他の方も苦戦されジュースマッチに勝利。 ごちそうさまでした

4ゲーム目はBOX対抗でアイスマッチ。このゲームではレーンの変化が激しく、みんな苦戦を強いられました。
消耗戦のような接戦でしたが、なんと「ドボン組」である我がBOXが「エリート組」に勝利
下克上です ごちそうさまでした

最終ゲーム、なんとか1回はプラスを打とうと思うのですが、ダブルすら出せず170ピン

結局1ゲーム目と2ゲーム目にしっかりとプラスを打てなかったのが、最後まで影響したような感じでした。
気を抜いたわけではなかったのですが、大事な所でのカバーミスは本当に痛かったです
あと最近の悪い傾向でもあるのですが、全体的に内ミスが多く、このためのスプリットも量産してしまいました。
先日、中野プロにアドバイスしてもらった「ダウンスイング」には十分気をつけていたつもりなんですが
どうも上手く行っていないようです

ともあれ点数的には無茶苦茶でしたが、みなさんと楽しいボウリングができました
また是非参加したいですね。


内輪ネタ--------------------------------------------------------------------------------------

同箱のBlueさん、ドンマイです。(しっかりモザイク処理しましたよ?)
SN3D0230.jpg



久々に練習

このところ調子もテンションもガタ落ちだったので、火曜日に振替代休を取り、練習&レッスンに行ってきました
向かったセンターはプロレッスンが行われるサードホームです。

平日に来るセンターは約3週間ぶりでしたが、とても懐かしい感じがします
これまではシフト制の勤務だったため、平日にボウリングができるのは「当たり前」になっていましたが
平日勤務に戻った今、これまでがとても恵まれていたことに気がつきました。

さてさて、投げてきた結果です

AVE:194.8 ST:41.7 SP:38.3 OP:16.7


1G目はいつものように「感触掴み」と「レンコン読み」に費やしましたが、この日はいつもにも増して
オイルが長く引かれている感触
(5枚目真っ直ぐで薄めHit。3枚目でやや幅のあるライン・・・こんな感じ)

オイルの感じはなんとなく判ったのですが、絶えず内ミスをしていて思ったところに投げられない悲しい現実
内ミスをすると中のオイルに捕まり、薄めHitによる2-4-5残りや7ピン・10ピンタップが多かったですね

程なくして中野プロがワンポイントレッスンに回ってきてくれました。

中野プロ曰く
「この前のリーグ戦の時はレーンが離れてたから言う機会が無かったけど、かなり腕が回ってますよ?」

私:「えっ…ターンしてますか?」

中野プロ:「今日はターンとかは意識せずに、プッシュアウェーからダウンスイングにかけて
       しっかりボールの重みでストンと落とすことを意識しましょう」

その後、自分なりに「脱力」や「ボールの重み」というキーワードに対して取り組むのですが、
なかなか上手く行きません
相変わらず薄めHitを繰り返し、スコアメイクもままならない状態で困り果てていたところに
再び中野プロが回って来てくれました。

中野プロ「もっとしっかりプッシュアウェーしてから、ボールをストンと落とすように投げてみて?
     それから、このレーンではスピード要らないよ。」

とのこと。

アドバイスの通りやってみると、なんか良いときの感触が戻ってきたような・・・
(いわゆる「スイング」と「リズム」がパシッと合った感じですね)
それが最終ゲームの結果、254ピンに結びつきました。  (但し8フレはご愛嬌と言うことで・・・

この後レッスンにも参加したのですが、課題は全く同じ「プッシュアウェーからの一連の流れ」でした
レッスンの終わりに中野プロから「もう大丈夫でしょう」とOKサインをいただき
「調子が悪くなったら、今日のことを思い出すと良いですよ」とのアドバイスもいただきました

感触は身体が覚えてくれているのですけど、如何せん再現性が乏しい所が難点です
こればかりは、やはり練習によって身に付けるしかないでしょうね・・・。


5月病

土曜日の夜、月1回のmixiサークル「SBA月例会」に参加してきました
毎月この月例会で、打てたためしがないのですが・・・

今回もやはり打てませんでした

AVE:183.8 ST:35.4 SP:50.0 OP:17.5

※SBAハンデ11を加算。

レーンが遅く、対応に右往左往
幅のあるラインが見つけられず、内ミス外ミスともに「アウト」という厳しいコンディション。
さらにポケットを衝いたかと思っても、10ピンタップの多かったこと・・・。
(サムホールのメンテをしたので、カバーボールの10ピンスペア率100%でした ←良かったのはこれだけ
こういう状況でしたので、200UP1回が精一杯

今現在、自分自身に危機感を感じています。
というのは、こういう結果に終わった時、つい先月まで「くそ?、次こそは・・・」といった闘志や
「しっかり練習して、上手くなってやる!」といった向上心があったのですが、(ありすぎた?)
4月に入って、打てない日々が続いているにもかかわらず、闘志や向上心が全く沸いて来ないのです。

テンションと同じくアベレージは下がりっぱなし。練習も1回も行っていません。
今日(日曜日)も1日フリーだったのですが、しんどかったので1日家でゴロゴロ・・・

私にとっての「ボウリング5月病」といったところでしょうか? (いま4月やで・・・)
代休があるので、今度プロレッスンへ行って気合を入れてもらうことにします。

苦行

日曜日の朝、ホームの競技会に参加してきました
休日の競技会はホント久しぶり…。

金曜日のプロチャレでは散々の結果だったので、今日はなんとか頑張りたい所でしたが・・・

AVE:186.3 ST:39.6 SP:35.0 OP:25.0 12位/18人


まさに「返り討ち」に遭ってしまいました

1ゲーム目、金曜日使っていたラインを参考に組み立てたところ、まずまずストライクが出てくれました
相変わらず10ピンのカバーミスを犯してしまいましたが、216ピンと順調な滑り出し

2ゲーム目、1フレからど真ん中スプリット。
ミス投球ではなかったのでレーンが遅くなったと判断し、立位置&スパットを内側にずらして探り直し。
しかしこれが容易に見つからず、また10ピンカバーミスも再度やらかしてしまい、170ピンと一気に借金生活
(このとき気づいたのですが、どうやらカバーボールのサム抜けが、インサートテープにより阻害されていました

3ゲーム目、一生懸命ライン探りを続けるのですが、それ以上にレンコンの変化が激しいという感じでした
全く合わせることができず、165ピンとスコアも精神的にも、沈没状態でした

言い訳ですが…日曜日はポカポカ日和だったにもかかわらず、競技会フロアは何故か暖房がしっかり効かされており
1ゲーム終了地点で皆さん「汗だく」状態
「暑い」という苦情もチラホラ出ており、スタッフが慌ててエアコンを送風モードに切り替え。
暖められた空気に対し、一気に送られてくる風。これがレンコンを変えてしまった大きな罠だったように思います。
(隣の箱では1ゲーム目に280台を出された方も、4ゲーム目には170台とスコアを崩されていました。)

4ゲーム目、2フレ3フレとなんでもないスペアだったのですが、ボールが大きく曲がり共にミスしてしまいました。
更に6フレでもボールが大きく動き、もはや制御できない状態
もうヤケクソで内側オイルがあるであろう所を真っ直ぐ通してみたところ、ストライクが続き出しましたが焼け石に水。
この日も大きなマイナスでゲーム終了

まさに「苦行」のようなボウリングでした。
春先の気持ち良い気候のはずなのに、汗だくでボウリング。
しかもレンコンの変化についていけず、頭も身体も疲れてしまいました

なんか4月に入って、まともなボウリングができていないような気がします

楽に投げる

これまで金曜日は投げ友達との定例練習会でしたが、投げ友達転勤のため練習会ができないのが残念です

その代わりと言っては何ですが、ホームの競技会に参加しようと思い「会報」をパラパラめくってみると…
なんとこの日の競技会は「浪原伸之プロチャレンジ」
とてつもなく敷居が高そうな、競技会でした
行こうかどうか真剣に迷った結果、「投げられる時に投げておこう」ということで、参加してきました

まずは結果から

AVE:186.5 ST:41.7 SP:35.0 OP:22.5 順位確認せず


全くダメでした
水曜のリーグ戦同様、身体が硬くスムーズなスイングができません。
またレーン幅が全く無く、外ミス内ミスともにダメ
そんな状態で最終ゲームにチョロプラを打つのが精一杯

しかしこういった厳しいレーンでも、しっかり打つ人は打ってきます。
関西では有名なアマチュア女子の旦那さん??(苗字が一緒、ゲーム後一緒に居られた)と思われる方は、
正確なショットと高回転ボールで楽々のプラスアベ。
まさに脱帽でした



日にちが変わって、土曜日。
サードホームのマイボカップに参加してきました

マイボカップは本来、R1のキャンペーンボールを使用した初心者向けの大会でしたが
センターと中野プロのご配慮で、マイボカップを2クラスに別け
片方を従来どおり「マイボカップ」、そしてもう片方を「ミリオンカップ(本日命名)」として
今年度から行われるようになりました。

その結果は・・・

AVE:212.3 ST:55.6 SP:23.3 OP:20.0 準優勝
100410.jpg

ゲーム前に30分のフリー投球があり、中野プロのアドバイスがもらえます
その中で「身体が硬くてスムーズに動かない」ことを相談すると、
中野プロからは「リズムが悪くなっているので、どうすれば楽に投げれるかだけを考えて?」とのこと。
すると身体が徐々にほぐれてきたのか、良いストライクが出てくるようになりました

ゲームではストライクをまずまず続けることができたものの、イージーミスが多かったです
特にカバーボール(10ピン、6ピンのみ)の精度が著しく落ちていて、もはや「カバーボール」では無いとの噂も…
結果的には準優勝することができましたが、内容的に「ちょっと不満」という感じです。

でも今回は硬かった身体が、中野プロのアドバイスによって、ほぐれたことが収穫でした

「如何に『楽』に投げることができるか・・・」
今月の最優先課題ですね。

リズムが悪い

先月、2度スポット参戦させていただいたトリオリーグ。今回から、本格参戦させていただくことになりました

2月・3月と打てていたセンターだけに、今回は気合十分でしたが・・・。

AVE:176.0 ST:33.3 SP:46.7 OP:23.3


見事な撃沈ぶりでした
何故か練習投球から心に余裕がなく、バタバタしている間に練習終了
「このセンターは、5枚目を中心に投げればなんとかなるだろう・・・」という甘い考えがあったので、
外を中心に組み立て。
しかしそんなに甘いはずがなく1ゲーム目の序盤だけで2オープン
内側へ攻め口を替えて行き、後半ようやくターキを出すもののプラスまで届かず・・・でした。

2ゲーム目、厚め4番ピン残りが続いたので、「バーチャルエナジーPT」にボールチェンジ
しかしボールチェンジしたことでライン取りが判らなくなってしまうという、悪循環
このゲームはダブルさえ出せずに、173ピン。

3ゲーム目、なんとか一矢報いようと奮起するのですが、2フレでスペアボールのサム抜けが悪くオープンF。
これで気持ちが萎えてしまいました。この後、2オープンも作ってしまい164ピン。

不本意な結果に終わってしまいました
いろいろ原因はあるでしょうけど、投げていながら「今日は身体の動きが硬いなぁ・・・」と感じていました。
中野プロからも「しっかり呼吸して投げや?!」とアドバイスしてくださいましたが、
自分では最後までどうすることもできず終い。
やはり、まだまだ自分のリズムが出来あがっていない証拠ですね

反省多き、リーグ戦復帰第1戦でした。

谷川プロチャレ

土曜日の夜、SBA仲間「ひちょりんさん」のお誘いで、谷川章子プロチャレンジに行ってきました



場所は、初めて訪れる「X-BOWL」。
ひちょりんさんから前情報として、“ドライコンディション”とのことだったので、
ここは「バーチャルエナジーPT」頼みです

センターについて準備をしていると、参加者の方が続々と到着し始め、結構な賑わいとなってきました
最終的には6?70人位の参加でしたかね・・・。1BOX、6人打ちでした。
レーン抽選をひちょりんさんにお任せしたのですが、これがまた鬼ヅモで、いきなり谷川プロと同BOX
(でもノミの心臓の私は、正直言って緊張しました

レーンに入り練習投球を始めたのですが、 (←とにかく長い練習時間で、谷川プロも「疲れた」って
中はしっかりオイルが入っていて、外は高い壁がそびえ立っているような感じでした
ひちょりんさんからも「今日は珍しくオイルを入れとる」とのことだったので、
先発を「NXT DIMENSION]に変更。大壁へ当てない程度の膨らますラインでゲームスタート

まずは結果からです

AVE:199.5 ST:41.7 SP:40.0 OP:15.0 順位未確認
100403.jpg
※倒ピンはスコアシートに記載されていなかったため、記憶の範囲

1ゲーム目、若干の外ミスでも外側の大壁にはね返されてしまい裏まで行ってしまいましたが、
少々の内ミスは厚めのオイルに助けられるという展開でした。
(4フレからの4thは、まさに内側のオイルに助けられた結果
このゲームは、ノーミスで締めくくることができ225ピン。谷川プロの前でプラスを打つことができ、ちょっと有頂天

そんな気持ちも吹き飛んでしまったのが2ゲーム目でした。
1フレからど真ん中スプリット
1ゲーム目の終盤から厚めに入りだしていたので、ここはアジャストが必要とスパットを内側に変更しました。
しかしこの変更が更なるミスを呼び込んでします
凡ミスから始まりビッグ5と、どこへ投げて良いのか分からない状態。時折ストライクが出るので更に「」。
このゲームは、5つもオープンを作ってしまい151ピンと大撃沈

3ゲーム目、1フレ2フレとオイルのある所を通して10ピンタップが続いたので、3フレから再度外側へ変更。
相変わらず出しすぎると裏まで跳ね返されてしまいましたが、スタンスでなんとかアジャストを試みた所
7フレからターキー
これに救われて、このゲームは210ピンと少し借金を返済

4ゲーム目、なんとかトータルプラスを目指したのですが、5フレでカバーミス
中の厚いオイルは把握していたのですが、こういうときに限って外ミスしてしまうんですよね・・・。 (←反省
気分を取り直し、6フレからターキー。
その後スペア・スペアと続き、10フレ3投目。計算によるとストライクでジャスト800。
自分にしっかりプレッシャーをかけて、しっかり投げたのですが・・・しっかり内ミスしてしまい8カウント
(ミッション インコンプリート

結果としてマイナス2ピンで終了。やはり2ゲーム目のアジャスト不足と、度重なるイージーミスが招いた結果でした。
うーん、やっぱりプラスを打ちたかった・・・
(谷川プロは、最終トータル210台のアベレージでした)

話は変わって、同じBOXで投げられていたお2人方、ゲーム中から「ちょっと雰囲気が違うな?」と思っていました。
ゲーム後話しを聞いてみると、お2方とも名古屋の方で、いつもは斉藤茂雄プロと一緒に行動しているとのこと(アマチュア)。
今回、谷川プロの御付として来阪されたとのこと
「博多、沖縄、韓国にも遠征したことある」と聞き及び、「世の中にはすごい人達がいるもんだ」と思いつつも
「この人達は仕事大丈夫なの?」と余計な心配までしていました

とまぁこんな感じで谷川プロチャレンジに参加してきました。
お誘いから情報提供まで色々とお世話していただきました「ひちょりんさん」、ありがとうございました
また何か良いイベントがありましたら、是非誘ってください

3月の成績

 3月の成績 
  @ゲーム数:67ゲーム(?16)
  @ハイゲーム:259
  @ローゲーム:156
  @アベレージ:200.9(+3.6)
  @ストライク:45.9%(+2.1)
  @スペア:37.6%
  @オープン:15.5%(?0.6)
  @プラスゲーム:38回
  @ノーミスゲーム:13回

               ※カッコ内は先月比

月間アベレージが200を超えました
自分自身にプレッシャーを掛けながら、なんとか達成することができたので、喜びもひとしおです
しかしレーンと喧嘩してしまうことや、不用意なカバーミスを犯してしまうこともありましたので
反省点も盛りだくさん
あとは今年に入ってずっと目標としている「スイングの安定」をしっかり見据えていかなければなりません。
その為には、まず「脱力」したスイングをから「タメ」&「オシ」。
(でも、これが難しいんですよね?


 センター別成績 


ホームとサブホームの成績が足を引っ張りましたが、
その他のセンターではプラスの成績を残すことができました
また競技会はホームで3回出場し、最高位が4位と、なんとか入賞することができました。
そしてついに4月のハンデは「0」。嬉しい反面、スクラッチ勝負は正直言って辛いです


人事異動があり今日が新しい部署での初日でした。
今後の業務の打ち合わせ等を行ったのですが、どうやら今度のセクションでは休日出勤が多いものの
これまでと違い代休が保障されていない感じです
(確実にボウリングする機会が減ってしまいます

そしてさらに追い討ちが・・・
投げ友達が遠方へ転勤となってしまいました。
ボウリングを始めた時からの良きライバルでしたが、今後は一緒に投げることができなくなってしまいました

そんな落胆の気持ちで迎えた新年度でしたが、4月の目標として
  @ボウリングする機会を作る
  @「タメ」&「オシ」
  @力みと前傾姿勢に気をつける
  @SBAでポイントを稼ぐ

以上、環境ががらっと変わってしまいましたが、なんとか頑張っていきますよ?。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。