2009年03月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーンに追いつかず

年度替わりの忙しいはずの日ですが、色々事情があって休日となりました休
となると、やることは1つですが…jumee☆bowling1a

朝から苦手のサブホームに行ってきました。
ここでは全く打てないことが多く、フォームを崩すことを嫌い、最近では敬遠していました。
しかし 「いつの日かリベンジしなければならない!」
ということで、今日は番長がてらチャレンジしてきました。
さて、結果は・・・

157,166,155,214,213,212  【AVE:186.2 ST:40.3 SP:40.0 OP:21.7】

「半分リベンジ」と言ったところでしょうか汗;

序盤はサブホームのレンコンに全く合わせることができませんでした。
外3枚目から10枚目まで色々なラインを探っていったのですが、なかなか見つけられません
(アジャスト下手くそ!)
3ゲーム目の10フレでようやく幅が無いながらも合わせる事ができ、
4ゲーム目以降のプラスに繋がりましたグッ
後半は窮屈ながらも3ゲーム続けて210UPすることができ、「プチリベンジ」に成功したつもりです

番長は5戦して4勝。ようやくアベレージが180台に乗っかりました(恥)

昼からはホームの競技会へ

まずは結果から

AVE:203.0 ST:41.7 SP:47.5 OP:10.0 14位/29人


序盤、左レーンに苦しめられました。
アジャストしているつもりでしたが、奥が滑ってしまっているのか薄めに入り、5?7残りが3回 驚く
(同箱の方々も、5?7残りがあったので、そういうコンディションだったのでしょう)
左レーンは9フレにようやくストライクを持ってくることができ、右レーンとあわせてハムボーン。
213ピンと、まずまずの滑り出しです。

2ゲーム目も左レーンを合わせきれないまま。その上、右側も遅くなってきたのでアジャストし直し。
ストライクを全く続けられない展開でしたが、ここはスペアでつなぐボウリング。
しかし10フレで新たなラインを試したところで、真ん中へ吸い込まれてしまい・・・ドボン ase
(これまでの苦労が水の泡泡

3ゲーム目は、10ピンカバーミススタート
どうしても、イージーミスやってしまいますよね・・・。
しかしその後、ようやく左右ともに合い出して来てくれて、ターキー×2

最終ゲームは、10ピンが飛ばなくなってしまいました。
なんとか飛ばそうと、中に入れた7フレでスプリット
これは悪いパターンの典型ですね。。。
その後ダブルで返しますが、プラスまで届かず汗


全体結果としてはプラスアベで終わることができ、まずは目標達成でしたが
今回は左レーンに苦しめられました。
朝の練習を含めて、アジャストの未熟さが身に沁みますねぇ汗
頭はフル回転させているつもりなのですが、レーンに追いつかず・・・と言ったところでしょうか。

まだまだ頑張りましょう
スポンサーサイト

まだまだ甘い

人事異動のシーズンがやってきました
今年は異動が確実と思っていた私ですが、ちょっとした異変がありまして、
異動リストには載りませんでした。
4月からも「平日休み」が続くことになり、【平日お昼の競技会】に当分参加できそうです。
(まぁ、今回の異動は手放しでは喜べない状況なんですが・・・(謎))

さて、今日も競技会に参加してきました
色々とリベンジしなければなりませんが、まずはホームのセンターから。

AVE:203.8 ST:43.8 SP:42.5 OP:10.0 8位/29人

※点数はスクラッチ。競技会ではハンデ7を加算。

今月のレーンはしっかりと長くオイルが入れられているのですが、今日は更に多いという印象でした汗
中は使えないと判断し、外の壁を使うことに…。
外の壁はいつもなら5枚くらいで切ってあるのですが、今日は3枚くらいだったでしょうか。

練習投球で立位置15枚目から7枚目へ出すラインでスタート。
2フレで内ミスノーヘッド。このライン取りでは「内ミスはダメ」と認識しながらも、
6・8・9フレと内ミスase  この結果、2つのオープンを作ってしまい191ピン。
しかし、このゲームは「耐えきれた」という印象。

2ゲーム目は内ミスも無くなり、序盤のターキーの後、
スペアでつなぐボウリングを展開できたのですが、10フレでまさかのスプリット
少しオイルが無くなってきていたのを読むことができず・・・。

3ゲーム目は内側に入りラインを探りましたが、ストライクがなかなか続いてくれません。
ダブルなしできた10フレでようやくパンチアウトグッ  208ピン。

4ゲーム目、前のゲーム掴んだラインで序盤ハムボーンウインナー
6フレで内ミスしましたが、なんとかカバー。
ファンデーションにストライクを持ってくることができ、気合の入った10フレ。

ミス無く上手くボールを運ぶことができましたが、結果は無常にも「ジャストエイト」驚く
ここで気持ちが切れてしまったのか、不用意に投げてしまいスペアミス絵文字名を入力してください
なんとも歯切れの悪い終わり方となってしまいました。

苦手としていたオイルの長いレーンも、上手く外の壁を使うことができ、序盤崩れずにすみました。
この結果プラスアベで終われ、スコアとしてはまずまずと言ったところでしょうか。
しかし4ゲーム目の10フレがあまりにもお粗末なのと、2ゲーム目も10フレオープンとしているので
かなり勿体無いことをしていますね。
この辺りをきちんと取れないところが、まだまだ甘い所だと思います-

月例会初参加

土曜日は、お誘いいただいていたクラブに初参加
会場も勝手知ったる私のホームレーン!!
(よ?し、今日は一丁がんばるぞ?       でしたが・・・

211,139,171,149  【AVE:167.5 ST:29.2 SP:35.0 OP:32.5】

大撃沈?がーん がーん がーん
いやぁ、このスコアは酷すぎます。
最近、自分なりにも調子が上向き加減と思っていただけに、このスコアは辛いですわ?。

レーン状況は「最近の激早傾向」と読んだのですが、意外にも奥でしっかり切れるレンコン。
これは良い感じとばかりに、最初のゲームはしっかり210UPで始まりましたが、
2ゲーム目から少しキャリーダウンが始まり、最後まで合わせることができず、
ロースコアのオンパレードとなりました泣き顔

初参加ということで多少の緊張感があったにせよ、あまりのグダグダさが情けない。
「チキンやなぁ?」と反省しきりです。

実は今月、密かに月間プラスアベを狙っていたのですが、これで一気に遠のいてしまいました。
リベンジしなければならないことが増える一方です汗;

投げ急ぎ

昨日今日と連休です。もちろんやることは1つですけど・・・(笑)

というわけで、朝からは練習のためRound1堺中央環状店へ出動
前回ここで、とても感じ良く投げられたので、「癒し」を求めて行ったのですが・・・汗
いざ投げてみると、左のレンコンと右のレンコンが極端に違います。

  左レーン…25枚目から15枚目通しでも裏に行ってしまう遅さ
  右レーン…16枚目から8枚目を通すととてもよい感じの癒しレーン

「こんなBOXありか?」と思いつつ、練習練習。
しかし、左のレーンはどう投げても最後に曲がってしまい、10ピンカバーはできませんでした落ち込み
こんな状態で、番長に挑戦(しなくてもいいのに・・・)。結果は3勝2敗。
とにかくストライクが続いてくれなくて、10ピン残すとオープンF。(右はバンバン出てくれたのに

スコアはこんな感じでした。
191,173,231,153,205,188 【AVE:190.2 ST:41.7 SP:33.3 OP:21.7】

ストライク率が40%台に乗っているにもかかわらず、オープンが20%越え絵文字名を入力してください
これではアベレージが伸びるわけありません
(ちなみに230台が出た時、左レーンは全て裏ストライクでした

練習を終え、昼食をはさみホームの競技会に参戦

まずは結果から

AVE:206.8 ST:50.0 SP:32.5 OP:17.5 準優勝/33人

※点数はスクラッチ。競技会ではハンデ7を加算。

いきなり7ピンをミスするという、幸先の悪いスタートでした。
しかし練習投球では全くラインが見つからなかったのですが、9枚目を真っ直ぐ通したところ
ボールが面白いようにポケットへ!
コントロールミスも4フレだけで、あとはほぼ完璧!(2回ほど裏あったやん?)
最初のゲームからビッグが飛び出し、首位に立ちました。

2ゲーム目、ここで落としたくないという思いから、真剣にレーンとの対話。
1度だけ外ミスをしてしまい割れてしまいましたが、このゲームも210UPで合格点

3ゲーム目、やっぱり落とし穴に嵌るんですよね・・・
遅くなってきているのは感じていたのですが、全く合わせ切れず汗
かなりもたついてしまいます。
結果、2オープンのダブルなしで161ピンと大きくマイナスしてしまいました

最終ゲーム、ここでダラダラと落としてしまっては入賞すらなくなってしまいます。
しかし、前のゲームの流れからか序盤はストライクが全く来てくれません。
ここで天の声 
同じBOXだったSさんが声を掛けてくれました。
「なんか、投げ急いでいませんか?」

私の悪い時の傾向で、上手く行かなくなると「焦り」が出てしまいます。
以前、「急に曲がりが出なくなってしまう」と悩んでいたのも、ここに起因しているのかもしれません。

「ゆったりとタメを作って投げましょうよ」とホントにありがたいアドバイスをいただきました。
すると効果覿面のハムボーン
(なんちゅう単純な奴や・・・)

こうなると「優勝」の2文字が頭をちらつきます。
10フレの1投目さえストライクが来れば・・・
ますます力が入ります。

結果は・・・落ち込み

マックスゾーンに初の栄冠をあげることができませんでした。トップとの差は20数ピンでした
これぞまさしく自滅。  情けなや・・・絵文字名を入力してください

しかしSさんの一言で、これまでの疑問点が1つ明らかになったように思います。
やはり客観的に見てもらうことの大切さを痛感しました。
Sさん、ありがとうございました。
次こそ、がんばります


※長文、駄文にお付き合いくださいまして、ありがとうございました。

レッスンと競技会

4歩目の踏み込みが疎らになることがあるので、
中野プロに見ていただくため、少し遠い方のRound1へ行ってきました

レッスンは11時からだったんですが、途中、堺東駅前の通りが渋滞ガビーン
若干遅刻してのセンター入り。
急いで準備をして、中野プロに見ていただきたいところを伝え、レッスン開始。

中野プロからは・・・
 ・プッシュアウェーの時、手と足が同調していない。
 ・手と足を同調させるために、右→左→右と自分なりに立ったままリズムを取ること。
とアドバイスしてもらいました。

確かに腕の出し方が、その時々によってマチマチになっていたので、
全体的なリズムが狂っていたのでしょう。

この他・・・
 ・リリースした時の姿勢 (今のままでは腰を痛めるよ?とのこと驚く
 ・オイルの読み方
など、雑談を交えながら教えて下さいました。
最近、なんでもかんでも中野プロに依存しているような気がします。
本当に感謝です

レッスンの仕上げとしてスコアを入れての練習投球も、なんとか200UPでき、今日のレッスンは終了。



途中昼食をとり、その足で競技会参戦のためホームへ。

レッスンの成果を出したかったのですが・・・汗;

AVE:193.8 ST:41.7 SP:37.5 OP:22.5 :20個

※点数はスクラッチ。競技会ではハンデ7を加算。
※時間の都合で順位確認できず。

今月のホームのオイルパターンなのか、オイルがしっかり長く入っていました。
なので10枚目を探るのですが、ヘッドまで返らず。
5枚目より外はオイルを切ってあるので、この壁に当てるのも1つの方法だったのですが
14枚目から8枚目を使ってなんとか合わせることができました。

しかし今日は2投目のカバーが、どうもおぼつきませんでした。
アドレスの時に 「なんとなく、取れへんのちゃうか?」と不安がよぎることもしばしば。
こんな感じで、スプリットとイージーミスを含めオープンフレームは9回。
これはちょっと戴けません

大きく落とした2ゲーム目は、変化しだしたレーンを読み切れず汗
ボールをセルにチェンジして対応しようとしたのですが、これが裏目と出てしまったようです。
3ゲーム目と4ゲーム目はなんとか200まで持っていけたので、
2ゲーム目をもう少し我慢できていれば・・・と悔やまれる結果でした。

う?む・・・次、頑張りますase

堪え切れた?

金曜日、投げ友達と練習会に行ってきました。

ここのところ春休みの影響か、ボウリング場はどこも混雑していて、落ち着いて投球できないため
比較的空いているホームの3Fを指定したのですが・・・

AVE:196.5 ST:38.9 SP:46.7 OP:11.7


まず第1投・・・サムの抜けが早すぎて、大きく外ミスしました。
決して10ピンを狙ったわけではありません絵文字名を入力してください
(3フレでは、その10ピンカバーを外していますが・・・)
レーンは「早い」という印象で、10枚目をチョイ出しでは戻りきりませんでした。
外も早いようでしたので、11枚目をタイトに攻めて177ピン。

2ゲーム目も同じラインで途中ターキを出せましたが、全体的に薄目に入ることが多く
7フレで5?7スプリット汗

ここで言い訳。。
  2ゲーム目の途中から両隣に若い兄ちゃん達が入ってきました。
  いつもの如く、ルールなんて全く無視状態。
  周りを見渡すとこの3BOXしか使っておらず・・・。
  なんでわざわざ両隣に持ってくる?


と投げ友達と二人で「プチ怒り」モードになってしまいました。

3ゲーム目に入って、やはり我慢ができずレーンを替えて貰いました。(言わんな損や)
「さぁ、落ち着いてボウリング・・・」と思ったのですが、このレーンがこれまた早いことガビーン

3?4ゲーム目にかけて、外から内まで色々なラインを試してみたのですが、ノーヘッドの嵐
しかしここで大崩れしなかったのが、今回の良かった点でしょうか。

5ゲーム目では、「もう投げる引き出しが無い」という状況になったので
最終手段として立位置11枚目から9枚目へクロスで投げることにしました。
最初は微調整が必要でしたが、4フレから5thを持ってくることができ、ようやくプラスを打てました

最終ゲームで、「あわよくばプラスアベまで!」と企みましたが、少し厚めに入りだしたのと
6フレのイージーミスで、目標達成ならず・・・でした落ち込み

今回は苦手の早いレーンにもかかわらず、上手く耐え切れたという印象でした。
なにより早いレーンだからこそオーバーターンしないよう気をつけることができました。
技術的には人差し指を意識しての投球を継続中ですが、
今回は何投か「人差し指の付け根で押す」という感覚を得ることができました
あまり意識しすぎは良くないと思いますが、この感覚は大事にしたいものです。

堪え切れず

競技会に行ってきました
先月25日以来、実に2週間開いてしまいました絵文字名を入力してください
前回はマックスゾーンのデビュー戦でしたが、上手く使いこなせず・・・。

今回はちょっと早めにホームへ向かい、練習投球を行いました。
最初はセルとの違いを確認するため、交互に投げ分け。
2ゲーム目はマックスゾーンのみで感触を確かめました。

さて、競技会です。まずは結果から。

AVE:202.0 ST:45.0 SP:44.0 OP:12.0 9位/39人

※点数はスクラッチ。競技会ではハンデ7を加算。

最近の傾向なのか、それともオイルが伸びているのか?
10枚目を通しても返りが甘いので、立位置18枚目から8枚目を通し、
外に膨らますラインからスタートしました。
しかし1ゲーム目は薄目を突くことが多く我慢のボウリングを強いられました。
8フレのミスを機会に内に入り、11枚目通しに替えたところ、パンチアウト

2?3ゲーム目は、3番レーンはほぼ完璧に投げることができました
しかし4番レーンでなかなかストライクに恵まれず、ノーミス連発も爆発とまでいきませんでした。
(アジャスト不足でしょう)

そして堪えることができなかった4ゲーム目。
3ゲーム終了地点で、スコアを確認するとハンデ混みで+67。
「ここでもうちょっと頑張れば・・・」と欲が出したのがいけなかったのでしょうか・・・。
外ミスで嫌な2?4?5を残し、そして案の定オープンF。続く4フレも負の連鎖 落ち込み落ち込み落ち込み
その後もミスを挽回できず、The Endとなりました絵文字名を入力してください

今日もタイトなレーンながらも、なんとか耐え、2?3ゲーム目で220UPを打つことができました。
しかーし、4ゲーム目でこの頑張りを台無しにしてしまう展開。
前回もこんな記事を書いたような・・・汗;

技術的には、人差し指をしっかり意識して投球することができたように思います。
ただ明らかにオーバーターンすることもあり、また4歩目の重心移動も甘かったように思います。
あと良かった点は、リズム良く投げることができた・・・と分析しています。

しかし、まだまだですね汗

春はそこに



今年もチューリップが咲きました
早咲きで背が低いタイプです。
チューリップは、球根を植えてから芽がなかなかでないのですが、年を越え
暖かくなり始めるとグングン伸びて花を咲かせてくれました。
まだ4月咲きの芽も残っているので、楽しみです



私のボウリングも花が咲けばよいのですが・・・しずく

悔しさ残る

昨日は、投げ友達との練習会、夜のホーム3Fに行ってきました。
まずはスコアから。。
180,212,234,195,205,164 【AVE:198.3 ST:36.1 SP:50.0 OP:11.7】

う?ん、最後の最後で落としてしまい、プラスアベを逃してしまいました泣き顔

いつものように10枚目から探り出したのですが、オイルが延びているのか曲がりが鈍く、
なかなかポケットへ運べませんでした。
1ゲーム目はなんとかスペアでつなぐボウリングに徹していたのですが、10フレでスプリットガビーン
2ゲーム目は幅の無いラインを正確に通すことができ、ハムボーンスタート!
途中スプリット1回、凡ミス1回してしまいましたが、前半の貯金で210UP。
3ゲーム目は途中から11枚目へ狙いを変えたのがはまり、230UPグッ
4ゲーム目は1ダブル1スプリットで195ピン。
5ゲーム目、さらに内に入り辛抱のボウリングで、200UP。

ここまでプラス26ピン。幅の無いラインながらも我慢のボウリングができていました。
なんとかプラスアベで終えたいという思いが強く出ます。
しかし13枚目を通していたラインでストライクが出難くなったため、
10枚目のラインに戻し最終ゲームに挑みました。

しかしこれが大チョンボ
序盤から中盤にかけて3スプリット・・・。
最終スコアは164ピンと、トータルプラスアベを逃してしまいました落ち込み
これまで我慢のボウリングを重ねてきただけに、最後の最後で悔しい思いをしました絵文字名を入力してください
この悔しさをバネに、次は頑張りたいと思います!!

技術的には、中野プロからアドバイスいただいた「人差し指を意識する投球」に注意したので
内ミスがほとんど無く、コントロール良く投げることができました。
また4歩目に重心を上手く移動させることができたので、強いボールも投げられたように思います。
しかし6ゲーム目のように崩れるときは、重心移動がスムーズに行えていないことが多いので
これからも注意したいと思います

2月の成績

 全体成績 
 ・ゲーム数:28ゲーム
 ・アベレージ:192.0
 ・ハイゲーム:256(2月2日)
 ・ローゲーム:160(2月7日・25日)
 ・ストライク率:39.6%
 ・スペア率:38.9%
 ・オープンフレーム率:21.4%

1月の下旬から描き始めた上昇カーブですが、2月もなんとか落とさずにすみました。
まだまだ、如何にリズム良く投げられるか、そしてオーバーターンしないか・・・などなど
課題は満載ですが、気負うことなく楽しく投げれればよいな・・・と思っています。
しかし1月(83G)に比べ、マイナス55ゲームは減りすぎですね汗;


 競技会成績 
 【ホーム】
 ・ハンデキャップ:8
 ・ゲーム数:16ゲーム(4回出場)
 ・アベレージ:199.5
 ・入賞回数:2回
 ・最高位:2位

2月は、久々に入賞させてもらいました
3月もこの調子で、入賞を続けていきたいと思います!(恐らく無理・・・)
3月のハンデキャップは1つ減って「7」になりました。
人事異動発表まで、あと1月を切りました。
平日お昼の競技会に参加できる機会も、あと僅かかもしれません。
悔いの無いように、楽しみたいと思います


 ボール別成績 
             ゲーム数  アベレージ  ストライク率
ブラックウィドーSTING:   6G   174.2    33.3%
セル            :  14G   200.9    44.1%
RXS300         :   4G   194.0    35.4%
マックスゾーン     :   4G   185.8    37.5%

セルが久々のプラスアベにっこり
あとはチョボチョボ・・・ですね。
あと、新顔「マックスゾーン」を導入しました。ブランズウィックのボールは本当に久々です。
上手く使いこなせれれば良いのですが・・・いや、使いこなしたい・・・汗
それとRXS300を引っ張り出してきました。
主にスペア用にと考えていますが、先日のようなウッドや遅いレーンでも使って行きたいと企んでいます。


 センター別成績 
 ・ボウルアロー松原  :191.7(24ゲーム)
 ・チヨダボウル     :194.0(4ゲーム)

2月はラウンドワンでの投球はありませんでした。
しかし中野プロレッスンはラウンドワンで行われていますので、投げていることにはなりますが・・・ase
サブホームは、このところずっと良くない成績でしたので、ちょっと敬遠気味。
ここは1つ、癒しを求めていきましょうか!汗


1月の成績記事でブログネームを変更して1ヶ月が経ちました。
ちょっとは慣れてきたとは思いつつ、いまだにブログ仲間さんのコメントをするときに
旧名でコメントしそうになってしまったこと数回。
実は、私が1番馴染んでいなかったりします

3月に入りました。もうすぐお水取りです!
(お水取りって、どこまで通じるのかなぁ?)
今月は、お誘いいただいたクラブの月例会への初参加も控えています。
それまでに、ちょっとでも打てるようになっていたいと、二月堂へ頼みに行きましょうかネ

天と地と

火曜日に休みが取れました!
火曜日は中野プロレッスンの日です!!

道中少し早めに昼食を済ませ、Round1に到着
レッスンの前に投げ放題で6Gの練習を行いました。

フロントに行くと「混んでいるので1レーンでいいですか?」とのこと。
最近、ボウリング場混んでるなぁ・・・と思いつつ、ヨーロピアンで練習開始ボウリング

まずは結果から。
195,266,224,213,247,219 【AVE:227.3 ST:61.1 SP:33.3 OP:8.3】

ヨーロピアンでしかもハイスコレーン。これぞまさに究極の癒しのレーンでした
少々の外ミスも帰ってきてくれたし、内ミスはオイルに助けられるという楽々ボウリング。
横で見てくれていた中野プロから「リズムがとてもスムーズ」とお褒めのお言葉もいただきました

さて、レッスンです。
レッスンの前に荒れたレンコンを治すために、ケーゲルのマシンがレーン上を走っていました。
オイル引きたて・・・ありがたいコンディションです
レッスン中のフリー投球も、先ほどの練習の延長のように、体がスムーズに動いてくれます。
(昨日何か悪いものでも食べたかな?)
思ったところへきちんと投球できれば、気持ちよくピンを弾いてくれました。

途中、手が返りすぎたり、内ミスしたり・・・という状況では中野プロがアドバイスを下さいました。
 1.スパットから絶対に目を離さない。最後まで見続ける。
 2.手が返るときはプッシュアウェイから手の平が返り気味になっている。
   プッシュアウェイのときは必ず人差し指でボールの重みを感じること。
この2点、アドバイスいただきました

この後、レッスンの仕上げとしてスコアを入れて投げた結果、ここも220UPと上々の出来でした。
そして中野プロと暫くお話をして、本当に今日は「ほくほく」気分で帰りました


家に帰ると、「ボウリングのお誘い」がありました。
実はつい先日、とあるクラブへのお誘いをいただき、入会させてもらいました
そのクラブ有志で「練習会を今晩行うので、良かったら参加しませんか?」とのことでしたので
喜んで参加させてもらいました!

そしてこれが、練習会の結果です 落ち込み
154,217,166,168,141 【AVE:169.2 ST:21.7 SP:50.0 OP:24.0】

昼間は良かったのですが、あまりにもこれは落としすぎです。
如何に昼間はレンコンに助けられたのかがよく分かります。

まさに天国と地獄・・・次は、頑張ります


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。