2008年04月の記事 (1/1)

4月の成績

4月の成績です。

 全体成績 
 ・ゲーム数:74ゲーム(1月あたりの過去最高)
 ・アベレージ:192.6
 ・ハイゲーム:257(4月20日)
 ・ローゲーム:157(4月28日)
 ・ストライク率:38.4%
 ・スペア率:43.5%
 ・オープンフレーム率:16.5%

4月は不調を脱出するべく、練習を中心に行いました。
そのためゲーム数が74ゲームと、ボウリングを初めて以来、1月単位では過去最高の
ゲーム数となりました(お金もかかりました)。
そんな中、ようやくアベレージが190台に乗ってきてくれました(前月比+8.7ポイント)。
ストライク率は30%台後半とまだまだですが、オープンフレームが10%台に留められたことが
アベレージアップの原動力となったようです。
確かに最近は、10ピンカバーの精度が少しずつ上がってきました
(単にスペアボールに慣れてきただけ?)
これは、かなり明るい材料です
しかし、いつまた調子を崩すかわかりませんので、油断無きよう気を引き締めて行きたいと思っています。

 競技会成績 
 【ホーム】
 ・ハンデキャップ:9
 ・ゲーム数:24ゲーム(6回出場)
 ・アベレージ:191.8
 ・入賞回数:0回
 ・最高位:6位

 【ROUND1 CUP予選】
 ・ゲーム数:4ゲーム(1回出場)
 ・アベレージ:191.8

ホームの競技会でも、久々にアベを190台に乗せることができました
センターの会報を見ていると、レンコンが難しいのか全体的にアベレージがダウンしているようです。
そのお陰(?)もあって、来月のハンデは「12」となりました。
ここはハンデを生かして、頑張りたいと思っています

それと今月は「新たな挑戦」としてROUND1 CUPの予選会に出場しました。
これまでとは全く違う環境で投げることは、とても新鮮で、そして楽しくもありました
5月も時間が取れれば、出場したいと考えています。

 ボール別成績 
             ゲーム数  アベレージ  ストライク率
フェニックスNB    : 49G   194.7    41.3% 
ブラックウィドーSTING: 25G   188.7    32.7%

総ゲーム数が250ゲームを超えているフェニックスNBですが、まだまだ頑張ってくれています。
しかし最初の頃に比べると、やはり曲がり幅等のパフォーマンスが落ちてきています。
ということで、そろそろ・・・の季節かもしれません(謎)。
STINGは、相変わらず上手く使いこなせていませんクモ
このボールは、ドリラーさんに相談して穴を開けなおしてもらおうかと思っています。


 センター別成績 
 ・ボウルアロー松原:190.6(29ゲーム)
 ・ROUND1平野:196.6(33ゲーム)
 ・トドロキボウル:194.5(6ゲーム)
 ・ROUND1大東:179.3(6ゲーム)

今月は4つのセンターで投げ、とても良い経験ができましたにっこり
特に定例練習会で行った、トドロキボウルの環境が素晴らしかったので、
これからも月1位で行きたいな・・・と思っています。
それと5月は是非、松ノ浜でも投げたいと考えています


プロレッスンの効果が、少しずつ現れてきたのかなぁ・・・と思う4月でした。
そうそう!
今日届いた松ノ浜の会報によると、プロレッスンの日と仕事の休みが合いそうなのです。
今から楽しみです   (DHC、優勝されましたね

あとは、とにかく脱力を基本としたスイングを徹底することを課題に据えて、
5月は飛躍できるよう、頑張って行きたいと思っています。

長文、駄文に最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございました

見つけるの遅杉

今日は、有給休暇を取って(ゴールデンウィーク中に有給休暇かい!)、
競技会に参加してきました。4月最後のボウリングとなります。
参加してきたのは、ホームでの「栴檀稔プロチャレンジ」です。

まずはスコアシートから・・・

AVE:191.0 ST:41.7 SP:40.0 OP:20.0 19位/46人
080428
※点数はスクラッチ。競技会ではハンデ9を加算。

最近の傾向らしく、今日もオイルたっぷりのレーンでした
もとより苦手な早いレーン。序盤からしっかり苦しめられます絵文字名を入力してください
8枚目をクロスに投げるのですが、ポケットに届かず・・・。そして厚めに投げると、スプリット。
8フレでは、10ピンカバーで余分な力が入ってしまいミス・・・と全く振るわず。
いきなり150台のロースタート

2ゲーム目・3ゲーム目も、色々ラインを探るのですが、良いラインが全く見つかりません。
特に右側7番レーンは、全くストライクが来てくれませんでした。
そしてタップを嫌って厚めに入れるとスプリット・・・という最悪の循環に嵌ってしまいました落ち込み

4ゲーム目は、7枚目をちょい出しするラインに変更。
すると、ようやくブレイクポイントが発見できたようで、ストライクが続いて来てくれました驚く
最後240台を打って、ようやくアベ190台。
苦戦続きの内容からして、「まずまず良し」としなければいけませんね。


いつもブログのことで声を掛けてくださるKさん。
今日は、入賞&HG賞&抽選賞とトリプルゲットされました。
おめでとうございます

木曜日の結果

木曜日、2つの競技会で投げてきました。

まずはお昼に、ホームの競技会。実に2週間ぶりのホームでした

AVE:190.5 ST:31.3 SP:55.0 OP:12.5 19位/40人 アップロードファイル:2ヶ
080424_1
※点数はスクラッチ。競技会ではハンデ9を加算。

結果だけを見るとパッとしませんが、内容としてはよく頑張れたと思っています
と言うのはレーンが早く、かなり苦戦を強いられたからです。
そんな中でも大崩れなく、ローも170台に留められ、まがいなりにも2回200UPできました
そして何よりも、カバー時のイージーミスが1回だけで、
10ピンも全て拾うことができたのが嬉しかったです
大の苦手な高速レーン、壁も見当たらず、ピンポイントに放り込まないといけない状態での
190アベは、まずまずだったかな・・・と思っています。


そして、夜は初めてのROUND1 CUP予選会に参加してきました。
ホームだけでなく、色々なセンターの競技会を経験することが目的です。
しかしこちらは、少しホロ苦デビューとなりました-

AVE:191.8 ST:39.6 SP:42.5 OP:17.5
080424_2


点数だけ見れば、こちらの方が良いのですが、内容が悪かったです。
初めての環境で、緊張しながら投げ始めた1ゲーム目は、
序盤ストライクが来てくれませんでしたが、中盤から5thが来てくれ、
230UPと上々の滑り出しでした
しかし喜びもつかの間・・・
2ゲーム目から、徐々にアジャストがおぼつかなくなってしまいました。
と言うのは、お昼のレンコンとは逆で、やや遅めのレンコン絵文字名を入力してください
オイルが切れてきたのに対応できず、真中スプリットが実に5回。
最初の勢いはどこへやら・・・150台のローも叩いてしまいました。
アジャストできたと思っていただけに、ちょっと悔しい結果となってしまいましたね絵文字名を入力してください

巷で噂のROUND1 CUP。
これからは時間が許す限り、こちらの方にも参加してみようと思っています。
違った環境で、いつもと違った方々と投げるのは、本当に刺激を受けますね。
なんか久しぶりにワクワクしましたよにっこり
でも、もうちょっと打てるようにしないといけませんね・・・汗;

転戦

今日は、お昼に久々ホームの競技会に行き、夜はROUND1 CUP予選会に初挑戦してきました。
(先ほど帰ったところです)

明日は仕事なので詳細は後日に・・・。
(両大会とも、マイナスでしたが

しかも明日は、お世話になった先輩の昇進お祝いということで  です。
4月は忙しい・・・。

2冊購入

2books


本を2冊買いました。
1冊は、  矢野金太プロ監修 「ボウリング絶対上達」
もう1冊は、山本幸治プロ著  「もっとうまくなる!ボウリング」  です。

あまり理論派ではないので、
(※かと言って、実践派でもないのですが・・・汗
しっかり読んでいきたいと思います。

パラパラと見た感じですが
「ボウリング絶対上達」の方は、初心者レベルからプロを目指すレベルまで、
段階的に書かれています。
ローダウンやマスバイアス等についても、触れられています。

「もっとうまくなる!ボウリング」は、Pリーグでもおなじみ山本プロの著書ということで購入しました。
こちらも初心者レベルから丁寧に解説してあります。
中でもPointとして、ちょっとしたコツのようなものが書かれているのが嬉しいですね。

しっかり読んで、軽い頭を重くしてみます

急な休みもボウリング

今日は仕事の予定でしたが、係長の研修の都合で、急遽休みになりました
娘も、ばあちゃん家に泊まりに行ってるし・・・
こうなると、やることはボウリングしかありません。

ホームでの競技会参加も考えましたが、現在、色々フォームをいじっているので自重。
「さて、どこに行こう・・・」
と色々考えましたが、結局は最近お気に入りのROUND1平野店へ

日曜日なので、混んでると思いきや、待ち時間無しのアメリカン。
ここのROUND1は、ますます良い感じです

AVE:210.6 ST:53.3 SP:34.0 OP:14.0
080420

なんか、ひさびさに「うぉぉぉぉぉぉ!!ブゥー」と叫びたくなるような点数が出ました。
特に1ゲーム目は、幅のあるレンコンに助けられたのもあり、ストライクラッシュを出せましたにっこり
上手く脱力もできていたように思います。
2ゲーム目もまずまずでしたが、3ゲーム目から薄目をつくようになります。
この所ずっと頭を悩ませていた、「指にかからない病」がではじめたようです。

これに対処するためには・・・
   1.脱力
   2.4歩目に重心を乗せ、手遅れの状態を意識
   3.肘の内側を意識したスイング
   4.しっかりとしたフォロースルー
この4点のチェックを行いました。

すると5ゲーム目には、また良い感触が戻ってきてくれたので、一安心汗;
しばらくは、これらの点に注意しながら、
抜け玉が無いようにフォームを固めていかなければなりません。
まだまだ、道は遠そうです

プロのフォームを焼き付けたい

歓送迎会のシーズンですね
今週は2回、飲み会が入っていました。
個人的にはアルコールは苦手なので、ハッキリ言って辛いです

当初金曜日に予定されていた飲み会でしたが、変更となったので、
投げ友達との練習会に行くことができました。
場所はホームを予定していたのですが、友達の仕事の終わりがやや遅れたので、
友達の家から近いトドロキボウルへ

AVE:194.5 ST:40.3 SP:40.0 OP:16.7
080418

初めは10枚目辺りを探ったのですが、
オイルが厚いのか、伸びているのか、曲がりが出てくれませんでした
次に5枚目を試しましたが、これもヘッドピンまで帰ってくれません。
正解は8枚目だったようで、3ゲーム目辺りから、感触が一気に良くなりました。

また3ゲーム目の途中、少し離れたレーンでしたが、
このセンター所属の浦谷プロが投げられていました。
その投球をじっくり・・・いや、横目でチラチラと見せていただきました。
脱力された綺麗なフォームから放たれる生きたボール
「あ?、あれが良い感じなんや・・・」とイメージしながら、投げるとストライクが連発
この感触を忘れずにしなければならないのですが、すぐに忘れてしまうのが私なのです・・・落ち込み

全体的には、最初2つローを叩きましたが、ビッグも打てたのでアベ的にはまずまずです。
10ピンは全てカバーできましたが、イージーミスも沢山。この辺がまだまだ課題ですね。

久しぶりに訪れたトドロキボウルでしたが、満レーン状態で、その殆どがマイボーラー。
マナーもしっかりと守られ、とても良い感じでしたね。
こういう状況なら、是非また投げに来たいな

練習結果と課題

朝からは、ROUND1で投げてきました。

AVE:191.8 ST:33.3 SP:45.0 OP:15.0
080416

あまり見栄えのしない数字が並んでいます汗;
最終ゲームは、薄目でストライクが続いてくれたので、内容はさておき、点数的にはGoodです。

まだまだ練習の積み重ねが必要ですね。
 1.脱力を心がける ⇒ 遠心力を感じる
 2.4歩目に重心を乗せた後にリリース ⇒ 抜け玉防止
 3.構えの工夫 ⇒ 右腕に重みを感じさせない
 4.フォロースルーは、形だけでも絶対に振り切る ⇒ ボールに力をつけるため
こんな感じで練習を続けていきます。

今日は夕方から歓送迎会です。
ちゃんこを食べてきます?鍋

どこに投げれば?

今日も練習と競技会に行ってきました

まずは朝からROUND1平野店で6ゲーム。

AVE:193.5 ST:47.2 SP:30.0 OP:21.7
080410

今日も「振り子」と「リフト」を念頭に置いて、
しっかりフィンガーにかかっているかを確認しながらの投球。
1ゲーム目から良い感じでストライクが続いてくれます
イージーミスも少なく、2ゲーム連続でプラスが打てました。
3ゲーム目から、少しラインを替えて練習してみましたが、見事に外れてしまいます。
こうなると不思議なもので、イージーミスも顔を出し、またスプリットで沈没してしまいました
まだまだ実力が伴っていない証拠です。
5ゲーム目は元のラインへ戻し、ミスをするものの210UP。
そして最終ゲームで、プラスアベにして気分良く帰ろうとしたのですが・・・
スプリット2つとイージーミスで、沈没してしまいました落ち込み


午後からは、ホームでの競技会です。

AVE:179.0 ST:31.3 SP:42.5 OP:20.0 25位/37人 アップロードファイル:3ヶ
080410_2
※点数はスクラッチ。競技会ではハンデ9を加算。

いやいや、全然ダメでしたね。
今日は抜け玉ではなかったのですが、ライン取りが全くわかりませんでした
中は早く外は遅い、いわゆるハイスコレーン。
5?6枚目位で切れているのが、よくわかります
しかし中を使うと7ピンや10ピンタップが多く、かなりピンポイントに落とさなければダメ。
また外に出すと帰りすぎてしまい、スプリットと隣り合わせ・・・という状態。
色んなラインを探ったのですが、結局これといったラインが見つからず、
しかも片側はストライクが出ても、もう片方では出せない・・・というジレンマの連続

そして、相変わらず10ピンのカバーミスが目立っています。

10ピンのカバーのみスペアボールを使っているのですが、どうもシックリ来ません。
左足内側32枚目から、15枚目へ投球しているのですが
自信がないのがボールに伝わり、外ミスや内ミスをしてしまいます。
スペアボールはほぼ直進してしまうので、このミスで即オープンフレームに
変な意識が根付いてしまったような気がします。

明日は金曜日。通常なら投げ友達と・・・ですが、歓送迎会ということでパス。
来週と再来週、今度は私の都合でダメ。
(職場でお世話になっている方達の昇進お祝い
そうこうしているとGWに入ってしまうので、またまた練習会が無い日々が続く模様です。
「金曜日の夜」という設定に無理があるのでしょうね。

フィンガーへの意識

関東では大荒れの天気だったようですが、大阪は雨もあがり、1日中曇りでした

仕事が休みだったので、
例によって、朝からROUND1で練習、昼からホームで競技会に参加してきました。

今日、訪れたROUND1は、前回の印象が良かった平野店です。
まずは結果から

AVE:192.8 ST:38.9 SP:46.7 OP:13.3
080408_1

今日の練習の課題は、「振り子」と「リフト」を意識して投げる・・・でした。
最初はやはり、引っ張ることが多かったのですが、
次第になれてきたのかコントロールが定まり始めました。
リフトを意識すると、当然、フィンガーにボールの重みを感じるわけで、
この結果、とても良い意味で作用してくれました。
特に2ゲーム目の後半から3ゲーム目にかけては、感じよかったですよ

4ゲーム目から、STINGにチェンジして、感触を確かめることにしました。
しかしこれは、大失敗
STINGの動きが大きすぎて、全く読みきれませんでした。
今日のようなレーンでは、不向きですね・・・絵文字名を入力してください


そして、ホームでの競技会です。

AVE:205.3 ST:45.8 SP:32.5 OP:17.5 6位/41人
080408_2
※点数はスクラッチ。競技会ではハンデ9を加算。

◆1ゲーム目◆
ボールはSTINGを選択。おあつらえ向きの早いレンコンでした。
スプリットと10ピンミスがありましたが、ラッキーなストライクも助けてくれ4thでお返し
このゲームはちょいプラスで、最近にない良いスタート。

◆2ゲーム目◆
1フレのスプリットのおかげで、無心になって投げれたような気がします。
8フレは、ピンが絡むも7ピンタップ。意識しすぎてのスペアミス。もったいない・・・絵文字名を入力してください
しかしこのゲームは、235ピンと上々の出来。

◆3ゲーム目◆
レーンが少し遅くなり始めました。敏感にSTINGは反応しだしますクモ
4フレはスプリットでしたが、ダブルで盛り返した直後、イージーミス落ち込み
結局このゲームは最後までレーンに対応できずに、182ピン。

◆4ゲーム目◆
序盤スペアで耐え、中盤にターキー。
そしてまたその直後に、イージーミスをやってしまいまう1番悪いパターン泣き顔
結局このイージーミスが響き、入賞を逃してしまいました絵文字名を入力してください

全体的にはストライクも増えてきました
フィンガーへの掛かりを意識する・・・という姫路プロレッスンでの課題。
そして「振り子」と「リフト」に注意する・・・という投げ友達からの指摘事項が
ようやく形となって現れてくれたように思います。
あとは、無茶苦茶になってるスペアメイクを、見直していかなければなりませんぴかちゅう



久方の定例会と今後の課題

ようやく投げ友達と日程が合ったので、本当に久しぶりの定例練習会を開きました。

これまでの不調の件や、その原因が・・・だと思うことを赤裸々に話しました。
投げ友達は、「そんなことが原因とは信じられない!」 ということでした。
(私も、そう思いたい!)

とまぁ原因はともかく、久しぶりに楽しく投げてきました。
結果は、もう1つですが汗;

AVE:184.8 ST:33.3 SP:46.0 OP:20.0
080405

フェニックスNBのサムがどうもきつく、急遽STINGクモを登板させました。
すると今度は、STINGのサムが緩すぎでした。
(メンテ、全然してないな・・・)
今回は『ロースコ』と『プラス』が交互という、訳のわからない結果でした。
それと、STINGがキレ杉です絵文字名を入力してください


?投げ友達からの指摘事項?
○前へ出す意識が強すぎて、振り子がイビツな形になっているから、逆にリフトすることを意識してみては?

なるほどね・・・。確かにその通りかも知れません。。

腕をしっかり振ろう

昨日に引き続き、今日も休み。
ということで、昨日と全く同じパターンで投げてきました。

しかし昨日のROUND1大東店には、ちょっと頭に来たので
今日行ったのは、ROUND1平野店

受付を済まして、5Fのレーンへ。
すると、なんと最初は貸しきり状態!(昨日とは正反対)
そして、後から入って来られる人はマイボーラーばかりで、とっても良い環境でした

まずは結果から。
AVE:199.7 ST:34.7 SP:61.7 OP:5.0
080403_1
ベルトが外れかけているロボリストの替わりに、今日は初代メカテクターを装着。
昨日の反省から、しっかりとキツメに手首と手の平に巻きつけました。
すると、しっかり曲がりが出てくれます。
奥でしっかり動いてくれるので、最初は厚めに入ることが多かったのですが
なんとかアジャストすることができました。
曲がりが出てくれると7ピンのスペアメイクがしやすかったですね
3G目は、コントロールが乱れてしまいましたが、
その他のゲームは、このところでは珍しい数字が並びました。
やはり、不調の原因はロボリストのズレだったのでしょうか絵文字名を入力してください


そして午後からは、ホームでの競技会に参加しました
ここでもメカテクターを装着です。

AVE:195.0 ST:47.9 SP:22.5 OP:25.0 16位/48人
080403_2
※点数はスクラッチ。競技会ではハンデ9を加算。

◆1ゲーム目◆
ROUND1での練習で気をよくしていたのですが、ホームのレンコンはとてもシビアでした。
ピンポイントで落とさなげればならないような、厳しいコース取り。
スペアで耐えなければならないのですが、2つのスプリットで大きくマイナススタート

◆2ゲーム目◆
あれこれラインを捜すどころか、逆になんでもないスペアを3回連続ミスしてしまいます。
全く、何やってるの!
後半になって少し良いラインが見つかりましたが、時すでに遅し。
160ピンとこれまた、大きなマイナス。

◆3ゲーム目◆
とにかく、マイナスをどれだけ減らせるか・・・。
メカテクターを締め直し、腕をしっかり振るように心がけました。
すると頭から5つ!きた
スペア・スプリットの後、ダブルを持って来れましたが
10フレは気負いすぎて、外ミス落ち込み
折角のゲームに水をさしてしまいました。223ピン。

◆4ゲーム目◆
前のゲームの10フレが悔しかったので、このゲームは気合十分
気合が入るとお決まりのど真ん中、Big5驚く
しかしこれで開き直ることができ、3フレから7つ!
そして、またもや魔の10フレ。気負いすぎて今度は内ミス・・・。
不甲斐なさ過ぎます絵文字名を入力してください

この結果を見ると、原因は本当にロボリストなのかもしれません。
「あんた何年ボウリングやってんの?」って、厳しいツッコミが聞こえてきそうです。

競技会での後半、フォロースルーで腕をしっかり振ることができました。
これは良い傾向です。
少々ミスしても良いから、腕だけはしっかり振ることが大事だと痛感しましたね。
コントロールばかり意識して、ボールを置きに行くと、10フレのようなミスになってしまいます。
このことは忘れないように、どこかにメモしておくことにしましょう

練習と競技会

早速練習に行ってきました。
場所は、ROUND1大東店です。
春休みのためか「子どもたち」が、わんさか

フロントで、「できれば違うフロアをお願いします」と頼んでみたのですが
「上のフロアは機械を動かしていません」と、つれない返事。

まぁ、いいか・・・でレーンに入ったのですが、アプローチは滑らないし・・・何かこぼした跡があるし・・・
(これがROUND1クオリティか?)

そして投げた結果がこれです。
AVE:179.3 ST:23.6 SP:61.7 OP:15.0
080402_1

まぁ、スコアはどうでも良いんです。
要は、プロレッスンで受けたことの反復練習なんです。
でも、投げ込んでみると抜け玉が多く、頭を悩まします。
フィンガーをグリップしているのですが、全く曲がりが出てくれない・・・
おかげで、ノーヘッドの連発でした。
この抜け玉は、ここの所の調子の悪い1番の原因となっていまして、これを治さない限り
調子が上がってきません。
プロのアドバイスを思い出したり、調子の良かった頃のリリースを思い出したり、色々と試しましたが
球筋が、どうしても安定してくれませんでした


それから・・・
ホームの競技会に参加してきました。
練習と競技会、一緒に頑張っていこうと思います。

AVE:189.8 ST:37.5 SP:42.5 OP:17.5 20位/45人 :18ヶ
080402_2
ROUND1と違い、アプローチが滑る滑る・・・絵文字名を入力してください

◆1ゲーム目◆
アプローチの違いと、抜け玉で苦戦。いきなりのドボン。

◆2ゲーム目◆
フッと、あることに気づきました。
そのことに気をつけると、抜け玉が減るというか・・・しっかり曲がりが出てくれました。
投げ手が違う人に替わったようです。220UP。

◆3ゲーム目◆
このゲームも無難に進めることができました。
欲を言うと、5フレで最高のピンアクションだったはずが、7ピン残り。
それと8フレスプリットが悔やまれます。203ピン。

◆4ゲーム目◆
プラスアベを目指しましたが、レンコンの変化について行けず、2回のスプリットで沈没しました。
172ピン。


さてさて、何に気が付いたかと言うと・・・
とても恥ずかしくて書くのが憚られるのですが汗
実はロボリストの装着が緩く、指先の方へズレてしまっていたのです絵文字名を入力してください
これまでの記憶の中でも、急に曲がりがでなくなった・・・という記事もありましたが
恐らく、ロボリストのズレによる影響だと思います。
フィンガー側のベルトを人差し指の付け根に、しっかり巻いてやると・・・
しっかり曲がりの出るボールが投げられたのです。
もし、これがこの一連の不調の原因だとしたら、全く情けない話です絵文字名を入力してください