2007年10月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーバーターン

今日は朝から娘の退院でした。
退院後、娘は「ばぁちゃん家に行きたい」と言ったので、昼から時間ができました。
となると、することと言えば・・・。

○練習投球○
どうも投球が硬いような気がしてなりません。
今思えば、フォームのスムースさを欠いていたのだと思います。
その上内ミス・外ミスが多く、コントロールが定まりませんでした。
こんな調子で、上手く調整できないままのゲーム開始となりました。

◆1ゲーム目◆
1フレ外ミスも、うまく帰ってきてくれたのでストライクスタートでしたが
2フレは内ミスで、案の定スプリット
4フレではポケットと思いきや、10ピンタップで、そしてスペアミス
最悪のスタートです。
その後も10ピン、7ピンのタップが続き、6フレでまたもやミス。
ローゲームを覚悟したのですが、8フレから4thが来てくれて、このゲームは
なんとか189でとどめることができました。

◆2ゲーム目◆
タップが続きます。10ピンタップを嫌って、立位置で調整するのですが
今度は4ピンがタップしてしまいます。
徐々に1投目の内ミス・外ミスは減ってきたのですが、2投目をミスしてしまう悪循環で、
このゲームは170ピンと大きくマイナス

◆3ゲーム目◆
ようやくコントロールが定まってきたのか、1フレから4th。ちょっとボウリングになってきました。
しかし、5フレで7?10。少し薄めHitだったのですが、これは痛かったです。
この後は、また10ピン・4ピンタップの繰り返しでしたが、やっとプラスが打てました。

◆4ゲーム目◆
レーンが徐々に遅くなってきたのが読めたので、スタンスアジャストで対応できました。
8フレまで220弱のペースで来れたので、上手くすれば借金完済と目論んだ矢先、
大事な9フレで、なんと8?10落ち込み
これは効きました・・・。まさにカウンターパンチを喰らった感じです。
なので、このゲームは思った程伸ばせず、205ピンで終了でした。

AVE:193.5 ST:35.4 SP:45.0 OP:17.5 24位/40人
1030


前半2ゲームがあまりにも悪すぎました。後半2ゲームと大きく何が違っていたのかを考えたのですが、どうも前半はオーバーターンしていたような気がします。それにより内ミスが頻発し、球にも力が無かったのだと分析しています。
次は、この点を重点的に見直したいと思います。
スポンサーサイト

その後

入院中の娘ですが、今朝の検査の結果、明日退院する運びとなりました。
ブログを通じて、温かいコメントを下さった皆様、本当にありがとうございました
たかが風邪・・・されど風邪でしたね。
でも、まずは一安心。
また、ボウリングに打ち込む(入れ込む)日々に戻して行きたいと思います。

思わぬこと

火曜日にボウリング(競技会)に行く予定でしたが、先週から娘が熱を出しているので
1日、子守をしていました。娘も家でじっとしていたからか、夜になると37度位まで熱が下がり一安心。
次の日(水曜日)の朝は36.7度まで下がってきたので、「もう大丈夫」と思い保育園に預けました。
しかし昼過ぎに私の職場へ「娘がまた熱を出した」と保育園から連絡が入りました。
流石に私も様子がおかしいと思ったので、夕刻に再度かかりつけの医者へ。
すると、肺炎の疑いが強いのですぐに入院してください・・・とのこと
それから、病院の手配やら、入院の手続き・・・
そして24時間付き添いなので、私と嫁さんとの交代で看病とかなり過酷な時間を過ごしました。
暫くは(1週間位)、病院と職場の往復になりそうなので、ボウリングはお預けですね。

合同練習会に参加(ボウリング編)

当日朝は6時起床。8時間近く睡眠ができたので、身体の具合も良さそうでした。
昨晩に買っておいた、液体風邪薬を飲み干し、時間に余裕を持っていざ出陣!
すると案の定、センター(CKボウル新座)に早く着きすぎてしまいました絵文字名を入力してください
コイン式のインターネット端末でブログのチェックをしていると、ガマグチヨタカさんが登場。
その後のぶたさん、そして渋滞に巻き込まれたラウンド1さんと集まり、合同練習スタートです!

ボールはメインボール「フェニックスNB」を選択です。ドキドキしながら第1投。
奥でグンと切れて2番ピンを掠めてしまいました。
当たり前のことですが、ホームとは随分レンコンが違うようです。
続く2F、3Fともにヘッドピン左へ。なんとかスペアでつなぐボウリングを展開。
しかし4フレから4連続オープンF。左右が切れ過ぎてしまい、スペアラインが掴めません
結局このゲームは5つのオープンFを出し、145ピンと最悪のスタートでした。

のぶたさんは最近不調と聞いていましたが、ドリルしなおしたアンフェアーで、
迫力あるストライクを連発。勢いあるピンアクションは見ていて惚れ惚れ。
ラウンド1さんは、12枚目からいったん外に出しポケットへ運ばれるラインでストライクを量産。
安定したフォームで、インファーナルフェイトを見事に操られていました。
ガマグチヨタカさんは、柔らかい動きから素直なリリースを生み出す投球フォームで、
堅実なボウリングされていました。テニスと二刀流とのことで、凄い運動神経の持ち主という印象でした。

さて、私の方はと言うと・・・
2ゲーム目、3ゲーム目に良いラインを掴みつつあったのですが、相変わらずスペアミスが目立ち、
何とか200UPはしたもののスッキリしない結果でした。
4ゲーム目以降はレンコンの変化について行けず、そしてイージーミスとスプリットを量産して沈没してしまいました。
niiza


この後、近くのレストランで少し早めの昼食を摂りました
ガマグチヨタカさんは用事があるとのことで、食事後にお別れ。

そして残る3人で次のセンターへ向かいました。第2ラウンドは所沢スターレーン。
このセンターでは、ラウンド1さんが大爆発!ビッグゲームを連発されていました。
のぶたさんも引続き好調で、ストライクの連発。

私の方はと言うと・・・
2ゲーム目位から大体のラインが読めてきたのですが、どう攻めても10ピンタップに阻まれます。
そしてこれをカバーできないことも多く、オープンフレームの山を築いてしまいます。
10ピンタップを嫌って、少し厚めを狙うと今度はスプリット。
思い切って狙い目を変えてもみるのですが、同じく7ピン・10ピンタップ、
そしてスプリットが出てしまい、もう完全にお手上げ状態でした落ち込み
こうして悩んでいる間に、あっという間の6ゲーム終了。
最後は完全にバテバテ。持久力の無さを痛感しました。
tokoro


今回の合同練習に参加して気付いたことは、やはり多様なレーンへの対応力が全く無いということですね。特にスペアラインが思うようにならず、大変苦しみました。あとは、持久力ですかね・・・汗

内容はボロボロでしたが、本当に楽しくボウリングができました。
のぶたさん、ラウンド1さん、ガマグチヨタカさん、そして今回残念ながらお会いできなかった方々、またこういう機会で、一緒に投げましょう!
次回はもう少しレーンに対応できるようになっておきますね(笑)


合同練習会に参加(前日編)

10月19日?20日。1泊2日の日程で東上してきました
目的は、ブログを通じてお世話になっている方々との合同練習に参加させてもらうためです。

19日、朝から娘が熱を出してしまい、保育園を休ませ実家に搬送。
出発前からバタバタと慌しくなってしまいました。
しかしなんとか、予約していた新幹線に乗ることができ東京まで4時間の行程。
平日のこだま号は空いていると思いきや、ほぼ満員状態
びっくりしつつも、読書・弁当・富士山(の裾野だけ)としっかり旅行気分を味わいながら
東京に到着しました。
ホテルのチェックインの予約は17時でしたので、3時間ほど時間がありましたが
雨が降っていたこともあり、観光は断念。時間つぶしにパチンコに入りましたが
あっという間に1万円札がなくしてしまいす(本郷猛、全く変身せず絵文字名を入力してください
仕方が無く、池袋から東武東上線に乗り朝霞台へ(この辺りは便利ですね?)。
朝霞台の駅を降り、隣接するJR北朝霞の駅前には、またしてもパチンコ屋が並んでいます。
なんとなく良い予感がしたので、リベンジのつもりで入店!
3千円位回したでしょうか・・・スーパーリーチ! 倖田來未が歌いだします。
リーチアクションが長引く中、やったやったかかりました!その後4連荘!
(パチンコのブログじゃないんやから・・・)
ともあれ、負け分を取り返しホテルへチェックイン。
部屋に入り一息ついたのですが、疲れが出たのかどうも体がだるく、動悸がしています。
あれれ、娘の風邪をもらってしまったか・・・。
(いやいや、風邪の娘を置いてボウリングに来るお前が悪いw)
とにかく休息休息。
夕食は近くのラーメン店でスタミナをつけ、帰りにコンビニでビタミンCドリンクと、
風邪薬のドリンク剤、明日の朝食を買い込んでホテルに帰りました。
テレビでクライマックスシリーズを観て、巨人を応援しましたが。。。
(結果は周知のとおりです)
ともあれ、明日早いのと体調面を考えて、10時に眠りにつきました。

※前置きがかなり長くなってしまいました。ボウリング編は、また後日アップします汗;



サム調整しましたが…

前回サム調整の失敗以来、なかなか投げる機会を作れずにいましたが
今日はなんとか休みが取れ、プロチャレに参加してきました。

○練習投球○
サムホールの調整をしたのですが、やはり抜けるかどうか不安。
しかし恐る恐るの第1投目は、抜けすぎてボールを落とし気味の投球に汗
親指にキネシオを追加して、調整している間に練習投球終了汗;

◆1ゲーム目◆
第1投目から力の無い玉がド真ん中へ・・・。調整不足が否めません。
幸先悪いスタートでしたが、そのあとスペアで繋ぎ、ダブル・ターキーを出せることができ
このゲームは210UPとプラススタート

◆2ゲーム目◆
3フレでジャスポケと思った投球が7ピンに嫌われ、ターキーを逃してしまい、
そして5フレでスプリットと展開的には芳しくありませんでした。
ここで8枚目を使っていたのを10枚目に変えると、ストライクが出だしてくれて、
なんとか207ピンまで持ってくることができました。

◆3ゲーム目◆
2ゲーム目と全く同じ展開で進み、5フレスプリット。
レーンが遅くなってしまい、アジャストがおぼつきません。
そして8フレでベビーをメイクできず2つめのオープンフレーム
ここで狙いを10枚目から12枚目へ変更したところ、ターキーが出てくれ
このゲームは、なんとか193ピンでおさまりました。

◆4ゲーム目◆
12枚目のラインが、この日一番マッチしていたようでダブル・ターキーと打つことができました。
9フレ、10フレは力が入ってしまいましたが、このゲームは227ピンとまずまず打つことができました。

AVE:210.8 ST:54.2 SP:37.5 OP:10.0 6位/19人
1017
※栴檀プロはスクラッチで裕に1,000点越え。(もう少し手加減してください

サムの感覚が戻らず、危うい投球もありましたが、結果的にはプラスアベが打てました。
順位的には5ピン差で逆転を許してしまい、入賞を逃しましたが、
最終ゲームの9フレは、完全に私の投げミスなので納得です。
さぁ、これで東上までのゲームは終了。あとは合同練習を待つのみとなりました。
楽しみです!!

いざ東上!

いつもブログにコメントを下さる方達が、定期的に合同練習をされていらっしゃって、
1度参加させてもらいたいと、常々思っていました。
ただ合同練習は東京や埼玉を中心に活動されおり、大阪に住んでいる私にとっては、
距離的な問題から、これまで2の足を踏んでいました。
しかしこの度、清水の舞台から飛び降りるような決心(大そうな・・・)で来週東上いたします。

さて次は、「如何に安く行くか」が課題でした。
選択肢としては・・・
  1.飛行機
  2.新幹線
  3.高速バス
の3点がありましたが、1の飛行機は早割りを使っても裕に1万円を超えるのは決定的なので×。
2の新幹線もチケットショップで購入しても1万3千円と、下手すれば飛行機よりも高価うーん
3は大本命の高速バス(値段は7千円ちょっと)でしたが、所要時間が9時間とかなり長め。

どれもこれも一長一短と思っていたところ、インターネットで良いものを見つけました。
puratto

JR東海ツアーズの企画切符「ぷらっとこだま」です。
この切符は列車は限られますが、こだま号の指定席券+1ドリンクで、ジャスト1万円!
新大阪?東京間を4時間で移動できるので、バスに比べると所要時間が半分以下となります。
これで交通費の負担を幾分か減らすことができました

「ボウリングをするためだけに、東京行くの??」なんて思われる方が大半だと思います。
私自身、ブログを開設するまでは、こんなことになるとは夢にも思ってませんでした。
でも、おかげさまで、ブログを通じて人の輪が広がり、「是非、一緒に投げてみたい!!」
そんな衝動が抑えきれなくなり、今回の東上に至った次第です。

あとは、思いっきりエンジョイする(死語)だけです
本当に楽しみにしています

この秋のラインナップ

10月に入り、またもや魅力的なボールが続々と登場してきましたね。
今日は、魅力的なので私の頭を悩ましているボール達を挙げて行きたいと思います。

まずは、現在私が使っているフェニックスNBの続編というべき位置づけでしょうか
その名も「フェニックスNB α」です。
PNBA

徳江プロのコメントによると、フェニックスNBよりもバックエンドのキレが、大きくなっているようです。
適合レーンは「ミディアムヘビー」となっているので、「ヘビーオイル」適合とされた
フェニックスNBの方がよりオイリーに対応できるのかな・・・と思っています。
しかし、今最高のパフォーマンスを見せてくれているフェニックスNBの後継というだけで、
手にしてみたい逸品ですね。


次に注目しているのは、同じトラック社から発売される「ライジング」です。
RISING

このボールのコアは、何やら内緒・・・ということらしいです。コアの形状とか言われても「???」な
私ですが、内緒といわれると妙に気になってしまいます。
このボールの適合レーンも「ミディアムヘビー」ということです。
あと、このボールのコアは7ポンド以上あるらしいです。それがどの様に凄いのかわかりませんが
とにかく新技術満載のようで、心惹かれるボールです。
今のトラック社は、勢いがありますね。


最後は、やっぱりハンマー 「リアルルシファーマイティー」です。
RLM

前作リアルルシファーもかなり注目していたのですが、ボールを買ったばかりだったので
手が出ませんでした。今回のマイティーは、その前作を遥かに凌ぐ出来具合だそうです。
(ハンマー社談)
ΔRGが0.060と、かなりポテンシャルが高そうな感じです。クモさんの後継はこれですかね。

以上、技術的には何の為にもならない薀蓄ばかりを並べましたが、今とっても心をかき乱してくれている(欲しい病発病寸前)ボール達です。

自業自得

今日は朝からフェニックスNBのメンテナンス(サムのテープの張替え)を行い、
やる気満々で競技会に参加。しかしこの張替えが最悪の事態を招いてしまいました(先に言い訳)。

○練習投球○
まずは練習投球でしたが・・・
指を入れた途端、  「うわ、、サムが窮屈やん絵文字名を入力してください
案の定、抜けが悪くヘロヘロのボールになってしまいます。
「練習投球でなんとかなるさ」と甘く考えましたが、これが大間違い。

◆1ゲーム目◆
なんとかスムーズに抜くことだけを心がけて投球しましたが、やはり親指を引っ掛けてしまいます。
特に右側ピンのスペア時、ストレートリリースで投げるとロフト気味になってしまいましたガビーン
こうなるとラインも何も考える余裕が無く、指のテープを剥がしたり、付け足したり・・・。
1ゲーム目は何とか耐えたという感じで、191ピン。

◆2ゲーム目◆
思うように投げることができない状態が続きます。なんとかスペアで繋いでいたものの
5フレでミス。そして6フレでは9番ピンを取ろうとストレートリリースをしたところ、
大きくロフトボールに・・・汗;   全くボウリングになりません。
7フレからは、フェニックスNBをあきらめ(もっと早くあきらめるべき!)、
ブラックウィドウHARVを投入しました。
すると、急にサムが抜けやすくなったため、今度はボールを落としてしまう始末
もう、どうにもこうにも対処できましぇん・・・。このゲームは157ピンとどん底。

◆3ゲーム目◆
サムの方もやっと慣れてきたのか、このゲームは頭からターキー。
この辺りで、今日のレンコンがかなり早いことがわかって来ました(気付くの遅杉)。
その後は、自分なりにアジャストしているのですが7ピン、10ピンに嫌われてしまいます。
しかしこのゲームは、やっとまともにボウリングができ213ピン。

◆4ゲーム目◆
1フレはジャストポケットのはずが7ピンが残り、そしてお約束のイージーミス
しかし2フレから4th(うち裏2発汗)。
6フレもヘッドピン左へ。遅くなってきたと判断し、7フレは立位置を変えるも今度は薄めへ
そしてまたイージーミス。もう無茶苦茶です。
そして10フレもオープンで終わり、このゲーム188ピンとまたマイナス。

AVE:187.3 ST:31.3 SP:50.0 OP:17.5
1009
※遅くなったため、順位を確認せず帰宅。

自業自得とは言え、今日は散々でした。今晩早速、サムのテープを貼りなおして出直します。
あぁ、もう最悪?絵文字名を入力してください

蜘蛛さんが居ない

投げ友達との定例練習会に行ってきました。10月に入って最初の練習会でしたが、今月は色々なイベントがあり、恐らく最初で最後の練習会に・・・。

まずは結果からです。

AVE:190.7 ST:33.3 SP:45.0 OP:16.7
1005


いやぁ、急に遅いレーンになっていました。砂漠と言う程では無かったのですけど、
刻々と変化するレーンに全く対応できませんでした汗
久しぶりにRXS300を登板させ、1ゲーム目は我慢のボウリングである程度の結果を残せましたが、2ゲーム目で撃沈  これまでのRXS300の印象とは違う動きに感じました。
(久しぶりだったので、へそ曲げられたかな??)
3ゲーム目からフェニックスNBを投入し、イージーミスをしながらも
3・4ゲームは210UPとある程度の結果を残せました。
しかし5ゲーム目は、レーンの変化に全くついて行けず・・・落ち込み
最終ゲームもなんとかスペアで耐えるのみで、現状維持がやっとでした。

久々に遅いレーンで、真ん中を突くことが多く、スプリットの山々。
投げ友達は秘宝「アブソリューションエクスプレス」で、200UPを連発。
今回のレーンなら、ブラックウィドウHARVが合っていたかなぁ・・・。
いつも連れていた「蜘蛛さん」なのに、こんな日に限ってねぇ絵文字名を入力してください

奥が切れない

昨日に引き続き、競技会に参加してきました。最近は連荘が多いような気がします

○練習投球○
まずは10枚目へ真っ直ぐ投球しましたが、全く曲がってくれません。
8枚目・7枚目と色々試すものの、奥での切れが無く薄目をつきます。
こうなるとクロスかなぁ・・・と思いつつ、練習終了でした。

◆1ゲーム目◆
立位置14枚目の10枚目通しでノーヘッド。そしてスペアが取れず。厳しい立ち上がりです。
2フレもノーヘッド、3フレチョップ。5フレもノーヘッドです
6フレから立位置を11枚目で9枚目を通し、ターキー。そして10フレダブルで
なんとかプラスに持って行くことができました。

◆2ゲーム目◆
このゲームも苦戦が続きます。1ゲーム目のラインは窮屈に感じたので
6枚目を真っ直ぐ出したりと色々試すのですが、外は相変わらず遅く、使えそうにありません。
このゲームはオープン1回でしたが、ダブルとパンチアウトで、なんとか200UP。

◆3ゲーム目◆
どこに投げて良いのかわからないまま、3ゲーム目です。
ストライクが出ない苦しい展開です。相変わらず薄目に入るので、スプリットが出始めました。
4フレのベビーはメイクできましたが、5フレはオープンうーん
その後、全くストライクが来てくれず、このゲームは175ピンと大きくマイナス。

◆4ゲーム目◆
3ゲーム終了でマイナス18。とりあえずトータルでプラスにすることを目標にしました。
ラインは今日1番使えた9枚目通しに戻しました。窮屈ながらもこのラインが良かったようで
4フレからダブル、8フレから4th  これで、なんとか目標達成できました。

AVE:201.3 ST:41.7 SP:47.5 OP:12.5 18位/37人 :1ヶ
1004


今日のレーンは、全く合わせることができませんでした。奥が切れないレーンは辛かったです。
そんな中で持ちこたえられたのは、イージーミスが少なかったことが挙げられますね。

今日は他のBOXでSさんが、パーフェクトを達成されました
私もいつか出したいな・・・。

10月最初の競技会

10月に入り、最初の競技会に参加してきました。第1水曜日は「タマゴ争奪大会」です。

○練習投球○
先月の良いイメージを当てはめ、9枚目を通す軌道から探りました。
するとこれが大当たりで、練習にも拘らず良いストライクが出てくれました。

◆1ゲーム目◆
1フレは力んでしまいましたが、2フレからストライクが続いて、7th
この後はスペアでつなぎ、最初から大きくプラスの256ピン。

◆2ゲーム目◆
初めから良いラインが見つかったので、このゲームも意気揚々といきたいところでしたが
10ピン2回、7ピン1回のスペアミス
外側がよく曲がったというのもありますが、これは言い訳です汗
3回のイージーミスが響き、このゲームは182とマイナス。

◆3ゲーム目◆
このままズルズルと行かないように、ここは気を引き締め直したい所です。
思いが通じたのか、4フレからダブル、さらに7フレから4thを打つことができ、
このゲームはノーミスで235ピンと取り戻すことができました

◆4ゲーム目◆
3ゲーム目終了でトータル673ピン。ここは900を狙いたいところです。
しかしいきなり、1フレでチョップ。これで終わってしまいましたうーん
その後は、なんとかターキーで1フレのオープンを取り戻すことができましたが、
目標には全然届かずでした。

AVE:218.8 ST:52.1 SP:35.0 OP:10.0 :25ヶ
1003
※2シフト制のため、順位確認できず。

1ゲーム目にビッグゲームを打てましたが、2ゲーム目の内容が悪すぎました。
あれだけイージーミスするとまさに 落ち込み ←こんな感じになってしまいます。
あと全体的に内ミスが多かったです。なんとか割れることは無かったのですが
指の抜けは再確認しなければなりません。
とまぁ、反省点は多々あるのですが、点数的には好発進できたかな  と思います。

9月の成績

9月の成績です。

 全体成績 
 ・ゲーム数:46G
 ・アベレージ:213.2
 ・ハイゲーム:268(9月11日)
 ・ローゲーム:157(9月14日)
 ・ストライク率:50.9%
 ・スペア率:35.4%
 ・オープンF率:12.4%

8月に生涯初のアベ200UPを達成できましたが、それを10ポイントも上回る213アベ
自分でも「どないなったんや?」と思う位、調子が良いです
月間ゲーム数も46Gと、ここ数年最高の数字です。
このゲーム数でこのアベレージを出せたのは、もうホンマびっくりです
こんな数字は維持できないと思いますけど、この調子がずっと続いて欲しいと願う今日この頃です。

 センター主催競技会成績 
 ・ハンデキャップ:1
 ・ゲーム数:28G
 ・アベレージ:218.9
 ・入賞回数:4回
 ・最高位:2位

アベレージアップの原動力になったのが、なんと競技会でした。
ラインを探すのに苦労することもありましたが、「ここぞ」と言う時に
ストライクを続けることができて、結果的に7回の参加で4回も入賞できました
来月のハンデはついに「0」になりました。これからはスクラッチ勝負です!!

 ボール別成績 
             ゲーム数  アベレージ  ストライク率
フェニックスNB    : 30G   217.9    53.9% 
ブラックウィドウHARV: 16G   204.4    45.3%

フェニックスNBが大爆発してくれました
ホームのレンコンが余程、このボールに合っていたのだと思います。
オイルが切れてから確実に曲がってくれるので、扱いやすくそして頼もしい存在です。
ブラックウィドウHARVも月間アベ200達成。9月末現在で約180G消化しているものの
よく頑張ってくれています!!
10月はRXS300も投入していきたいと思っています。


9月は本当に絶好調でした。何がどう変わったか自分ではよくわかりませんが、
ストライクが塊でよく来てくれました。こんな塊なら大歓迎ですよね(笑)
しかし喜んでばかりもいられません。4番、7番のスペア率がグンと下がっています。
この精度をしっかりと上げなければなりませんね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。