2007年05月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月の成績

5月の成績です。

 全体成績 
 ・ゲーム数:40G
 ・アベレージ:194.1
 ・ハイゲーム:255(5月10日)
 ・ローゲーム:147(5月11日)
 ・ストライク率:41.9%
 ・スペア率:37.5%
 ・オープンF率:20.0%

今月は、私としては久々に40Gも投げました。2002年の11月から記録を残しているのですが、その中で最高のゲーム数です絵文字名を入力してください
GW中はなかなか投げられませんでしたが、もしGWが無ければ、もう少しゲーム数が増えていたかもしれません。そんな中でアベは190台中盤で持ちこたえられました
しかしオープンF率が20%になってしまいました。来月への課題ですね。


 センター主催競技会成績 
 ・ハンデキャップ:8
 ・ゲーム数:20G
 ・アベレージ:198.4

今月は3位入賞できました音譜
アベレージは190台後半をキープでき、とても良い感じです。先月に引き続き「出来杉」です。
このままキープできると嬉しいのですけどね。
来月のハンデキャップは「3」です。ハンデは減りましたが、入賞が遠のく感じがするので、喜んで良いのかどうか…。


 ボール別成績 
             ゲーム数  アベレージ  ストライク率
ブラックウィドウHARV: 24G   193.2    41.0%
RXS300       : 16G   195.3    43.2%

今月もブラックウィドウHARVをメインに使いましたが、RXS300もサブと言うにはもったいない位の働きを見せてくれています。エボナイト社のボールは、すごく相性が良いように思います。


今月は、ブログを通じて知り合いましたナノデスさん達と合同練習に参加しました。またホームレーンでブログに関して声を掛けていただく等、ブログを通じての輪が広がり、大変刺激を受けました。
スポンサーサイト

びっくり

競技会に参加してきました。今月最終参加となります。
いつものように練習投球7分間ですが、今日は左右のレーンが極端に違う気がしながら投球。
何球か投げましたが、やはり左レーンはややドライ、右レーンはオイリーでした。
「左右こんなに違うと厳しいな…」と思いつつもゲームスタート。

◆1ゲーム目◆
左は立ち位置21枚目から10枚目へ出すコース、右は16枚目から10枚目へ
ややクロスに投げるコースで始めました。するとゲーム途中で思わぬ出来事が
同じBOXで投球されていたUさんが「ブログ書いてられますよね?」と話しかけてこられました。まさかホームのセンターで、ブログを見ていただいている方がいるなんて夢にも思っていませんでしたので、かなり動揺してしまいました絵文字名を入力してください(スペアミスはそのせいではありません(笑))。
最後に何とかパンチアウトで、182ピン。

◆2ゲーム目◆
ダブルスタート、相変わらず左右のレンコンが大きく違う中、
慣れてきたかと思いきや、3フレスプリット
5フレからダブルで盛り返したものの9フレ痛恨のスペアミスで、
このゲームもマイナス。190ピン。

◆3ゲーム目◆
今日はスペアミスが多いと思い始めた矢先、いきなり2つミス落ち込み
こりゃダメだと思った途端に4thで盛り返し、「よーし」と気合を入れたら、7?10・・・。
ものすごくチグハグです。
最後は裏2発のラッキーなパンチアウトが出て、やっとプラス。204ピン。

◆4ゲーム目◆
ターキースタートでしたが、4フレで10ピンミス。今日はずっとこんな調子です
その後7フレからダブルが出てくれたので、このゲームもプラスで終えられました。214ピン。

AVE:197.5 ST:54.2 SP:27.5 OP:22.5 20位/39人
0529
※点数はスクラッチ。競技会ではハンデ8を加算。

今日はストライクが結構でたのですが、如何せんスペアミスが多すぎました。
これじゃあプラスは打てません…。
声を掛けてくださったUさんは、見事5位入賞でした
しかし思わぬ形でコミュニケーションの輪が広がりました。
Uさん、これからもよろしくお願いします

合同練習

ブログを通じて知り合いになりましたナノデスさん、そしてモーリッチチさん、Hさんと合同練習会に行ってきました。
練習会場は久々に訪れる「トドロキボウル」でした。改装工事されたため、
昔の印象とは全く違い、とても明るい雰囲気に変わっていました。
一足先にナノデスさん達が到着されており、レーンの方も取って頂いていました。
(ありがとうございました^^)

さて練習スタートでしたが、ホントこういうのは初めてだったので、かなり緊張です絵文字名を入力してください
しかも投げてみると、10枚目通しが滑りに滑るレンコンでした。
最初はクロス気味で投げていましたが、2G目にかけて崩れ気味…。
ナノデスさんの投球を参考に外からの投球に切り替えました。
すると3G目、4G目がなんとなんと出来すぎの結果に!!
調子に乗って5G目に挑みましたが、レンコンが遅くなったのか3連続「丸8」
その後、10枚目を探るも8フレ、9フレで自爆。その後パンチアウトが出ただけに
何とも言えない結果になりました。

AVE:196.4 ST:46.7 SP:34.0 OP:20.0
0527


ナノデスさんは、ものすごい上級者の方でジャストポケットのストライクを連発されていました。
BOXで見ていて「うわぁ?」「ほぉ?」と何度もうなってしまいました。
モーリッチチさん、Hさんもナノデスさんにアドバイスを受けながら、
今日の早いレンコンで、何度も良いストライクを出されていました。

本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。ブログを始めて、このような形で一緒に練習ができたこと、とても嬉しかったです。
また、これからも是非是非よろしくお願いします音譜

予想外の遅いレーン

金曜日、定例の練習会に行ってきました。
3Fレーンはいつも競技会に使われていますが、昨日は空いていたので、いざ3Fへ!!
競技会が行われるので一般客はあまり入らず、いつもレーンが整っていて、オイルもびっしり引かれているという印象があります。
しかし実際投げてみると、ビックリするくらい曲がります(砂漠?)。
しかも右38番レーンは、10枚目付近に投げると「ボコッ」という音ともに、玉が弾んでしまいます(レーンが浮いていたのか?)。
「なんちゅうレーンや…」と投げ友達とぼやきつつ、そのままゲーム進行。
案の定、1G・2Gと撃沈落ち込み
3G目から20枚目を通す練習。いきなりターキーでしたが2回は裏です絵文字名を入力してください
そのまま何とか繋ぐことができ、200UP。これでゆっくり眠れます(笑)
4G・5Gはまたマイナスでした。遅いときはからっきしダメです。

AVE:182.8 ST:31.7 SP:48.0 OP:20.0
0525


最近練習を始めた20枚目通しですが、15枚目よりかは使いやすいかなと思います。
まだまだ結果は出ませんが、遅いレーンの練習になりました。

目移り

「オイリー用のボールが欲しい!」
ここ最近、思い続けていることです。
現在のメインボール「ブラックウィドウHARV」はミディアムコンディションでは
抜群の動きを見せてくれますが、少しでもオイリーなコンディションだと
滑るような感じで突き進んでしまいます(私が投げ方では…です)。
今は、サブボールと言うにはもったいない位の「RXS300」をアブラロン#600で
サンディングして、オイリーレーンに使っています。
でもRXSはポリッシュして、ドライコンディションで使う方が有効と思うので、
オイリーレーンに対応のボールが欲しい今日この頃です。
現在販売中ので、いくつか候補を挙げています。
 ・ブランズウィック FURY(オイリー用とするのはもったいない?)
 ・ブランズウィック アクティブゾーン(かなり欲しいです)
 ・トラック フェニックス(もう手に入らないだろうなぁ)
そんなことを考えていると、エボナイトから「RAID」というボールが発売されるようです。
このボールのコアは、昔大変気に入っていた「TPC PLAYER」のコアを改良したような感じで、一目惚れしてしまいました絵文字名を入力してください
いつもコメントいただいているケイワンさんからは「ブラックウィドウ」の後継ボールが発売されるという情報も頂いていますし、最新ボールを見てると、きりが無いですね

10ピンカバー率

競技会に参加してきました。今日はやや人数が少なく1BOX4人打ちでした。
練習投球では、身体が温まっていない状態でも薄めをつくことが多かったため、
ややオイリーな感じという印象でした。

◆1ゲーム目◆
 やはり早いレーンだったため、メインボールのHARVが曲がりきりません。
 2フレでは完全にオイルの海の中を進んでしまった感じで、スペアミス。
 立ち位置で調整するも薄めで5番ピンが残り、HARVが完全に滑っている印象でした。
 4フレ目からRXS300投入。するとラッキーなストライクも含め5th
 しかし10フレまた7ピンカバーミス…(もったいない)。このゲーム215ピン。
◆2ゲーム目◆
 ストライクが続きません。2フレスプリット、7フレ凡ミス。
 これではプラスは打てません
 180ピン。
◆3ゲーム目◆
 いきなり10ピンカバーミス。このところ多いです
 その後1回スプリットがあったものの、ダブルとターキーが出たので
 ちょいプラス、205ピン。
◆4ゲーム目◆
 2フレからターキーがでて「よ?し」と思ったのも束の間、5フレまたもや10ピンミス。
 この時同じBOXだった方が「ちょっと力入ったね」って言ってくれました。
 その言葉通り最近10ピンのミス率が高く、確かに力が入っていました。
 「そっか、普通に投げれば良いねんや…」と思っていたところ
 次の6フレで10ピンが残り、うまくカバー。そして8フレもカバー。
 10ピン恐怖症気味だったので、良い本当にありがたい言葉でした。
 このゲームもちょいプラス、207ピン。

AVE:201.8 ST:45.8 SP:35.0 OP:17.5 9位/36人
0522
※点数はスクラッチ。競技会ではハンデ8を加算。

今日はプラスアベで終わることができましたが、凡ミスが多かったですね絵文字名を入力してください
特にここぞという場面での凡ミスは、絶対にしてはいけません!!
しかし今日のありがたい一言で、10ピンカバー率が高まってくれれば良いのですが

初め良し、終わり悪し

定例の練習会に行ってきました。
今日は投げ始めたときのレンコンは、得意のやや遅めでしたので、
1ゲーム目から10枚目チョイ出しで、まずまず打つことができました。
2ゲーム目もポカミスはあったものの、ストライクが出てくれたので大きなマイナスにはなりませんでした。
3ゲーム目はレンコンが遅くなってきたので、スタンスアジャストを早めに見切り、
アングルアジャストで15枚目のスパット通しに切り替えました。
それが功を奏したのか、ミスはあったものの200UP。
しかし今日はこの後から、急降下絵文字名を入力してください
4ゲーム目に入るとストライク率が大幅ダウン。しかも凡ミス連発がーん
このラインもオイルが削られたのか、思うように攻略できません。
こうなると八方塞で、打つ手立てが無いまま、次のゲームもサッパリでした。
何とかしようと、もがけばもがくほど内ミス外ミスの連発落ち込み
弱点を露呈した結果です。まさに前半と好対照ですね(笑)

AVE:191.6 ST:40.0 SP:36.0 OP:22.00518

キネシオ

kinesio

サムセイバーを一時休止したので、キネシオをサムに貼りながら調整しているのですが、
私の場合はこんな感じで持ち歩いています。
基本的に1枚貼るだけで済ませたいのですが、指が痩せている時用のためにやや短めにカットしたものも準備しています。
あと、どうしても外側の皮が捲れがちなので、細く切ったもので保護しています(最近はこれをサカムケアで固めます)。
キネシオの貼り方はさまざまだと思うので、「こうやれば便利だよ!」というのがあれば、教えてください

ブラックウィドウHARV

HARV

購入後100ゲームを超えた、メインボール「ブラックウィドウHARV」ですが、現在絶好調です音譜
昨年11月に購入後、今年1月まで活躍し続けてくれましたが、2月に入って、レーン上をで滑る感じになり点数が急降下しました(アベレージにして15?20ポイント)。
打開策として、3月下旬にアブラロンパッド#600で曇らせたのが功を奏したのか、4月にアベ200弱まで打つことができました。
5月に入っても、好調を維持しています
このことから、アブラロンパッドで曇らせたことが良い結果をもたらしてくれていると判断しています。
表面加工についてはあまり詳しくないのですが、1月末の段階でボールがオイルを吸収したことでキレが無くなってしまい、2月以降のアベレージダウンに繋がったのかと思います。
そしてアブラロンで曇らせたことにより、ボールの表面がリフレッシュされ、ボールのポテンシャルが復活したと推察します。
復活してくれたこのボール、私にとっては最高ボールです
※写真は現在のボールの状態です。

あらためてライン取り

投げ友達との都合がついたので、昨日20日ぶりに定例練習会に行ってきました。
受付を済ますと、偶然にも一昨日の競技会と同じレーンに入りました

競技会の時のイメージで投げ始めたのですが、競技会の終盤と全く同じ
で10番レーンが遅い…
一昨日の続きをやってるかのような感じでした。スタンスアジャストであれこれやっているうちに、2ゲーム目に突入。
すると今度は9番レーンもカラカラになりだして、○数字のオンパレード
3ゲーム目からは15枚目へ投球。少し窮屈なアングルでしたが、左足24枚目からでアジャストできました。
内ミスすると○数字でしたが、4ゲーム目には5thも打つことができ、満足でした
このライン取りですが、以前カージナルさんのブログで読ませていただいた記事に、そのまま当てはまっていますね。
頭でわかっていても、なかなかライン取りをサッと変えることができません絵文字名を入力してください

AVE:188.2 ST:40.0 SP:40.0 OP:22.00511

プレッシャー

競技会に参加してきました。今日のBOXは5人打ちでした。
練習投球での印象としては、左足19枚目に立ち10枚目へちょい出しが良さそうでした。
しかし内側のオイルが伸びているようだったので、
内ミスには気を付けなければならないといった感じでした。

◆1ゲーム目◆
 3連続で7ピンタップ。ここでミスは絶対に禁物と念じ、無難にスペア。
 すると4フレ目から久々にラッシュが来てくれました
 10フレ2投目は力み過ぎて内ミスしてしまいましたが、
 255ピンは「久しぶりに打った?」という感じでした!
◆2ゲーム目◆
 レンコンに上手く対応できていたようでダブルスタートから、終盤4thまで打てました。
 237ピン。
 このゲーム終了時点でハンデ込みで、約10ピン差のトップに
◆3ゲーム目◆
 スプリットスタートでしたが、中盤から4thで盛り返せました。
 やや10番レーンが遅くなってきましたが、スタンスアジャストがうまくできました。
 215ピン。
 このゲーム終了時点で2位。トップとは約30ピン差(かなり打たれたみたいです)。
◆4ゲーム目◆
 30ピン差もあったのですが「もしかしたら…」という安易な期待もあり、
 プレッシャーが掛かり始めました。すると…
 見事に押しつぶされました。
 特に遅くなった10番レーンに対応できず、3連続オープン落ち込み
 そして10フレのスペアミス。
 このゲーム、一気に打ち下げ167ピン。

AVE:218.5 ST:50.0 SP:30.0 OP:15.0 ラーメン:4ヶ 3位/42人
0510
※点数はスクラッチ。競技会ではハンデ8を加算。

最終的に優勝された方はスクラッチで1000以上打たれており、到底かなわない数字でした。
私の最終順位は一つ落とすだけで済んだようで、第3位でした
先月の初入賞より一つ順位を上げることが出来ました。

これまで長らくボウリングをしてきましたが、こんなにプレッシャーを感じたことは無かったです。
センターの1大会でこんな感じだったら、もっと大きな大会とかでの優勝争いでのプレッシャーは計り知れませんね。
プロが優勝争いで簡単なミスをされるのをテレビ放映で見かけますが、その何百分の一かの心理を体験することができたのかもしれません。

凡ミス多し

GWが終わりました。連休中が仕事で、明け7日が私の休み予定だったのですが、
急遽、仕事が入ってしまいました
それでも、なんとか午後から休暇を取って早速競技会へ行ってきました(笑)
今日は苦手な3階での競技会。
練習投球での印象は、10枚目を真っ直ぐが良さそうでしたが、内ミス外ミスはごまかしが聞かない感じでした。

◆1ゲーム目◆
 いきなりスペアミス…。気を取り直してダブルを出せましたが4フレ外ミスでカバーできず。
 その後、ストライクが続かず大きくマイナスの179ピン。
◆2ゲーム目◆
 2フレでカバーミス。 今日は凡ミスが続きます
 その後ターキーで盛り返しましたが、7フレスプリット。どうも波に乗れません。
 このゲームもマイナスで191ピン。
◆3ゲーム目◆
 スプリットスタートでしたが、何とかカバー。その後10ピンミスにスプリット
 しかし6フレから4th。これが出てくれたおかげで、このゲーム救われました。204ピン。
◆4ゲーム目◆
 最終ゲーム何とか盛り返そうと気合を入れ、ターキースタート!そしてBABYメイク。
 しかし5フレでスプリット…。7フレで凡ミス。これじゃあ打てませんね。185ピン。

AVE:189.8 ST:37.5 SP:37.5 OP:20.0 タマゴ:18ヶ
0507
※点数はスクラッチ。競技会ではハンデ8を加算。
※2シフト制のため、順位確認できず。

今回は急な仕事で困惑しましたが、有給休暇を使っての参加(笑)
(これ位やってもバチは当たらないでしょう
投球に幅が取れず、正確性をかなり求められるレーンだったため、内ミスによるスプリットが少し多かったように思います。
しかし、ちょっと凡ミスが多すぎでしたね。反省

逃した魚は・・・

ゴールデンウィークもあと1日になりました。
皆さんのブログを拝見させていただくと、オフ会や合同練習等、盛んに行われたようですね。
私はこの連休中は、ずっと仕事でして…羅琉 泣き
実は、やっと終わりかと少し喜んでいるところです(不謹慎)。

仕事が続くとボウリングネタもないのですが、今日は競馬ネタを…
と言っても外れ馬券の話です汗
競馬に「もしも」は禁物なんですが、今日買ったレースで最後の最後まで迷った挙句、
切ってしまった穴馬が3着に突っ込んできてしまいました。3連単オッズなんと1,024倍!!
1着・2着当ててるのに
仕事が終わって結果を知り、1時間位呆然としてしまいました。
もし当たってたら…アキュライン2かレッドアラートブラスト…
もうやめておきましょう落ち込み

ラインの取り違いとミスの多発

GWの中日、私にもやっと休みが来ましたので、早速競技会に参加してきました。
レーン抽選では、なんと普段は絶対使わない1-2番レーンでした(壁が気になる…)。
7分間の練習投球での感触では、かなりオイルが入っている感じで、クロス気味の投球が必要でした。

◆1ゲーム目◆
 クロスに投げているのですが、ポケットを捉えることができません。
 外ミスは全く帰ってこず、4フレスペアミス。10フレでようやくストライク
 時すでに遅すぎです。173ピン。
◆2ゲーム目◆
 ボールをRXS300にチェンジ。ボールが滑っている感じがしているので、
 スピードを落としてアジャストするのですが、今ひとつ。
 5フレダブル(外ミスでブルックリン)、9フレから4th(ラッキーなストライク多発)
 で、なんとか215ピン。
◆3ゲーム目◆
 このゲームでは、内・外へのミス投球の連発です。スペアミスも重なり、散々な結果にがーん
 158ピン。
◆4ゲーム目◆
 これまでずっとクロスに投げていたのですが、同じBOXで打てている人(かなり上級者)の
 ラインをじっくりと観察すると10枚目から外5枚ほど出して投げられていました。
 「ならば…」ということで、同じラインをたどるといきなりポケットヒット!
 「あれ…今までのクロスは何なんや」という感じです。
 2フレ以降同じラインで投球したのですが、タップの嵐。
 7フレからターキーで盛り返せたのですが、10フレで単純ミス。
 「全く何やってるねん」と言いたくなるような雑な内容でした。191ピン。

AVE:184.3 ST:33.3 SP:47.5 OP:20.0 35位/49人0501
※点数はスクラッチ。競技会ではハンデ8を加算。

またもやラインの取り違いでした。自分でも全くわからなくなっています。
投げづらいところへ、わざとタイトに投球していた感じですね。
しかも外ミス内ミスがわんさか(笑)
これじゃあ、スコアは伸びませんね…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。