SBAの記事 (1/5)

どうしようもない

前回のブログアップで、色々とお声がけをいただきありがとうございました。
また「気楽に」ということで、ボウリングサークルにお誘いくださった方もいらっしゃいました。
しかし今はこのような状態なので、新規に事を構えることを敬遠しました。
そして、金曜日はいつもの如く投げ友達との定例練習会に行ってきました。

結果です。

AVE:163.0 ST:26.7 SP:38.0 OP:34.0


あまりの「出来なさ過ぎ」に終始、憮然として投げてしまいました。
投げ友達も気を使ってくれているのが、わかりました。それ位、楽しくないボウリングでした。


日付が変わって、土曜日はmixiサークル「SBA月例会」に参加してきました。
実はこのサークルにも、直前まで参加するかどうか躊躇していました。
というのは「こんな調子で参加して、周りに気を使わせてしまっては申し訳ない」という思いがあったからです。
しかし約4年お世話になっているサークルなので、気分を切り替え参加してきました。

結果は・・・
スコアシートをもらい忘れたので詳細は割愛しますが、ローハイ差100ピン以上で、アベ180位でした。
とにかく同じリズムで投球ができません。
何らかが変と感じながらの投球が続き、1ゲーム目こそプラスでしたが、
あとはマイナス・・・マイナス・・・マイナス・・・

久しぶりにお会いした人には「投げ方変えましたか?」と言われ、
また別の人には「ボールに回転が全然乗っていないですね」と言われました。
もう本当に嫌になってしまいます。
あれだけ大好きだったボウリングですが、今は本当に投げるのが怖い。
これまでは気力を振り絞ってでも投げてきましたが、今はプツッと切れてしまった感じです。


-追記-
SBAで投げたとき、「Blueさん」と同箱になりました。
彼女も現在J○Cの方から、サムの抜けを矯正するためにメカテク装着を勧められ、
それを機会に調子を崩したそうです。
色々話を聴いていると、今の私と全く同じらしく、
大好きだったボウリングが嫌になってしまっているとの事でした。
「よ~わかるわ、その気持ち」「むっちゃ共感できるわ」と、相づちを打ちながら話を聞かせてもらいました。
彼女もボウリングに対しては、かなり熱い思いを持たれていたのに・・・ボウリングは時に残酷です。

SBA6周年記念大会

久しぶりの更新です
というのも、ここの所ずーーっと ←このような状況が続いていました。

リリースに違和感を感じていたのですが、それが更に酷くなってしまい、コントロールがママにならない状態に
これでは「ラインを探す」という状況ではなく、常に「指に乗っかりすぎる」or「すっぽ抜ける」といった
感覚が繰り返され四苦八苦。
「どぉにもこぉにも、ならん」状態が続き、ブログも手付かずになってしまいました。


さて今回更新に踏み切ったのは、もちろん良いことがあったからです(笑)
それは・・・

毎月1回開催されているmixiサークル「SBA」の年間チャンピオン決定戦にて、
2度目のチャンピオンになることができました



今回はポイント上位10名によるシュートアウト形式で行われ、準決勝をギリギリで勝ち上がり
決勝は読みがズバリと当たり、中盤6thを持ってくるとことができました
ここのところ、ずっと悩んでいたリリースですが、決勝戦ではビックリするほどスムーズに抜けてくれ
思ったところにボールを落とすことができました
(こういうことがあるので、頭を悩ますのですけどねw)

-----------------------------------------------------------------------

ここで話が少し遡ります。
先週の土曜日、ミリオンカップ参戦時に中野プロと話をしていたところ
 プロ:「菅野さん(ドリラー)のところ、閉まってしまうみたいよ」
 龍田:「えーっ、なんでですか?」
 プロ:「菅野さんが入っているボ○ル阪神が、年内一杯で閉めるみたいで、他のところ探しはるんよ」
 龍田:「秋にボール買おうと思ってたんで、閉まる前に1回行っときます」

ということで、残っていた最後の夏休みの消化を兼ねて、水曜日にボ○ル阪神へ行ってきました
 龍田:「走って切れるタイプの良いボールありませんか?」
 菅野:「エンカウンターかパシュートやなぁ」

見てみると「ウィキッドエンカウンター」か「パシュートアンリミテッドS」のどちらか、ということでした。
ボールの名前と数値だけでは、なかなか判断できず、しばらく悩んでいましたが
エボナイトのボールは「RXS300」以来久しぶりということで、「パシュート」を開けてもらいました
SBAでの優勝は、いきなり実戦投入したこのボールが、やってくれたんです。

-----------------------------------------------------------------------

さてさて、話は戻りまして・・・
SBAの年間チャンピオン戦で優勝すると、副賞にボールがもらえます
その戴いたボールと今回買った「パシュート」との2ショット写真です

P1020187.jpg

色も形も全く一緒ですが「type S」と「type A」があるみたいで、買ったのは「S」、戴いたのは「A」です。
ボウリングマガジンでチェックしてみたところ、
「A」はスキッドが短くストロングアーク系で、「S」は「A」より走るように設計されているとのこと。
とにかく見た目は同じでも、性質の違うボールとのことなんですが・・・
果たしてこれから、使い分けていけるのでしょうか??

大好きなカード

土曜日は朝からR1カップの予選会に行ってきました

レンコンは、いつものように中途半端な遅さで、序盤はなんとかギリギリの対応をしたものの、
中盤以降は「曲がるor滑る」で打ち下げてしまい、大きくマイナス

結果は・・・
AVE:183.0 ST:31.3 SP:52.5 OP:20.0 5位/5人(いわゆるドンベ

最初は中のオイルを頼りに投げていたのですが、そこも枯れてしまったため
内・外と色々もがいてみましたが、「これ」という場所が見つからず、スプリット多発で沈没
弱点をモロに露呈した形となってしまいました。
(長くなるので、ここはサッと流します


そして夜は、毎月恒例のmixiサークル「SBA月例会」に参加してきました

まずは結果です

AVE:211.8 ST:47.9 SP:30.0 OP:15.0 7位/43人
120121.jpg

今月のアローM原はショートオイルの上、夜の大会だったのでコンディション的には、かなり遅いと判断。
しかし、練習ボールでは外のオイルは枯れているものの、中はまだオイルがある様子。
厄介なのが、所々延びていそうな雰囲気と左右の違い・・・と言ったところでした。

ゲームは10枚目を膨らます形で4thスタート
「好し好し」と思ったのも束の間、その後に10ピンカバーミス、4-7カバーミス
この後、7フレと9フレでスプリットを出してしまい意気消沈。
4thスタートながらも180ピンと情けない数字となってしまいました

2ゲーム目、1ゲーム目のスプリットはレンコンの変化によるものと気づかず、序盤はモタモタ・・・。
なんとかスペアで繋いでいたのですが、6フレでスプリット
しかし、ここでやっと「ラインの引きなおし」に気づかされました。

3ゲーム目は引きなおしたラインが上手くはまってくれて、リズムを掴め223ピンで、ようやくのプラス

このリズムで4ゲーム目はストライクを量産
チームパーフェクト(ハイフレーム)が掛かった10フレは、力が入ってしまいましたが
257ピンを叩け、一気に借金返済。そしてこのスコアでハイゲームもいただきました

順位は入賞までは程遠かったものの、ラッキーにも7位に入り「マッ○カード」Getです!
このカードは大好きな景品なので、即実用させていただきます。
その上、私にしては珍しく「抽選賞」もGet。
いつもは当たることなど皆無に等しいので、番号が呼ばれた時はホントにビックリでした

今回は、最後だけバーンと打てて帳尻を合わせた形になりましたが、
やはりもっと早くレーンの変化に気づき、対応して行かなければ上達は望めませんね。
それと今回は凡ミスが続いて2回も出てしまいました
スペアで我慢することの大切さを身に染みて理解しているため、凡ミスは極力減らしたいものです。

まぁとにかく、マッ○カードを貰えて嬉しかったです ←そこかい!

盛り沢山

木曜日ですが、mixiサークル「KJB」に御呼ばれしてきました
ブログにコメントを残してくださる、ことりさんと初対面
この他、お名前までは知りませんでしたが、これまで何度かお会いしたことのある方々
また「KJB」の会長さん初め、初対面の方々と和気藹々とボウリングをしてきました
スコアシートをもらって帰らなかったので、詳細は割愛しますが
①200チョロ ②200チョロ ③200チョロ ④180台 ⑤180台 ⑥140台

しかも⑥ゲーム目が、ジュースマッチ。
どんだけ勝負事に弱いねん・・・って感じですよね
(途中、蛍光灯がレーン上に落下等、とんでもないアクシデントがありましたが、長くなるので省略
「KJB」さんは、これからも活動を活性化されていくとのことでしたので
また機会があれば、参加させてもらいたいですネ

------------------------------------------------------------------------------------------------------

土曜日は、朝からR1カップの予選会に参加して来ました
受付にフロントへ行くと、スタッフが私の顔を見て「おぉ~良かったぁ」と一言
その理由を尋ねると・・・どうやら参加人数が少なく「どうしよう・・・」と話をしていたところだったようです
(私で丁度5人目)

その5人で開催されたR1カップ予選会の結果です

AVE:215.8 ST:50.0 SP:45.0 OP:5.0 優勝/5人


少人数ながらも、優勝することができました。オマケにHGもゲットでした

レンコンは相変わらず遅めでしたが、中にオイルを感じられたので
オイルに沿わせるイメージで「アキュスイング2」を先発。
1~2ゲームではイージーミスが顔を覗かせましたが、3ゲーム目の終盤オールウェーで貯金ができ
4ゲーム目もこれを保つような形でフィニッシュでした。

何はともあれ、優勝は嬉しいものです

------------------------------------------------------------------------------------------------------

そして夜は、これまたmixiサークル「SBA」月例会に参加です

ここもまずは結果からです

AVE:228.3 ST:62.5 SP:27.5 OP:10.0 3位/3?人
111218_1.jpg

900UPで3位ゲットでしたので、上出来です

レンコンは遅め。
練習ボールでボールチョイスを「503C]にするか「アキュスイング2」で迷いましたが、
「503C]を選択。
1ゲーム目は若干硬い投球ながらも、中盤からストライクを連ねることができ250UP

しかし、2ゲーム目を開始した途端にマシントラブルに見舞われました
結局20分位、修理で待たされてゲーム再開。
2ゲーム目にスプリットが多いのは、トラブルのせいにしたいところですが・・・

3ゲーム目、10ピンが飛ばなくなります。
なんとかスタンスで合わせようとするのですが、一向に改善され無かったので
「10ピンが飛ばん~」とぼやいていたところ、
同箱のイーグル君が「このまま我慢するか、ボールチェンジやな」とアドバイスをくれました
「ならば・・・」ということでボールを「アキュスイング2」にチェンジ。
すると、ストライクが連発するじゃ、ありませんか  ←ありがとう、イーグル君

4ゲーム目はイージーミスが1回あったものの210UPでフィニッシュ
(これで「SBAポイントランキング」で、少しは上昇したと思います。)

色々投げる機会が多かったので、ダラダラとした記事になってしまいました。
現在、調子があまり良くないと自分では思っているのですが、何となく結果を出せているので
このまま調子も上向いてくれたらなぁ・・・と楽観視しています

悔しい気持ち

土曜日の夜、SBAの5周年記念大会&年間チャンピオン決定戦に挑んできました

※いつも運営してくださっている方々、また景品やお菓子等を提供してくださる方々、ありがとうございます。

冒頭に書いたとおり、今回は2部構成となってまして・・・
 ①5周年記念大会「浪原プロチャレ&ジュース獲得戦」
 ②年間チャンピオン決定戦                  でした。

とりわけ、昨年はまぐれにも年間チャンピオンに成らせていただき
また、今年はポイントランキングをトップ通過することができたので、この一戦に向けての気合も一入

まずは、第1部の記念大会の結果です

AVE:203.8 ST:56.3 SP:17.5 OP:22.5


ここのところ親指のが成長していたので、サムホールの合っていない「ミッドナイト・バイブ」の
(ドリラーが違うので、サムの削り方に微妙な違いが・・・)
使用を控えていましたが、この日はなんとか使えそうなので、迷わず先発させました。

1ゲーム目は1ミスながらもダブル×3で210ピンでしたが、2ゲーム目はスプリットに悩まされます
そして次第にさんが大きくなり、サムの抜けが急激に悪くなりました
堪らず、ボールを「607A」にチェンジ。
サムの抜けが悪いという意識からか、今度はスッポ抜けの投球が多発
レーンは合っているので、ストライクは出てくれるのですが、所々のスプリットと変な残り方は
サムの抜けが悪く内ミスしているか、もしくはスッポ抜けして外ミスしているか・・・という感じでした

ともあれ、上手くストライクが続いてくれて、なんとかプラスをキープで終了。
ダブルや7フレストライクで貰えるジュースも大量Getでした

肝心のプロチャレですが、プロに3ピン差敗退。(プロは-15ピン/G)
こうなると最後のスプリットが悔やまれるばかりです


第1部が終了し、いよいよ年間チャンピオン決定戦。
昨年と同様1ゲームマッチで、3回勝てば優勝。1回戦の対戦相手は、実力者Tさん。

練習投球はなんと4球のみ。1レーン2球
しかし奇跡的に読みが当たり、4球ともストライクを出す事ができ、ラインは確保

1回戦の結果です
110917_3.jpg
私が後投げの形で始まり、Tさんはハムボーンスタート。
私もターキースタートだったのですが、4フレはサムが抜けず内ミス4ピン残り
1マーク差がついた形でしたが、私は5フレストライクでTさんはスペア。
6フレが勝負フレームだったのですが、ここでまたサムが抜けず内ミス・・・
そして7フレストライクという、我慢の展開。Tさんもストライクを重ねられず1マーク差のまま。
8フレダブルなら追いつける所でしたが、またしても・・・

勝負を分けたのが9フレ。サムの抜けを気にしすぎてしまい、今度はスッポ抜け・・・
Tさん9フレストライク。これで、相手のミス待ちになりましたが・・・
10フレでTさんストライク(ダブル)となり、勝負あり

結局私はストライクが重なったのは序盤のターキーのみで216ピン。Tさん230台。
まぁ、何を言っても言い訳にしかなりませんが・・・

本当に悔しかった

本来なら昨日この記事を書くつもりでいましたが、悔しくて悔しくて書く気になりませんでした・・・


優勝はKさん。
3ゲームで800シリーズを打たれました。凄すぎです

という訳で、気合を入れて臨んだ「年間チャンピオン決定戦」。あっさりと1回戦で負けてしまいました
この悔しい気持ち、そして普段からのボールのコンディション・サムのメンテ等々
まだまだ課題がいっぱいありますが、また気持ちを新たに頑張って行きたいと思っています