練習の記事 (1/17)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寡丹生さんとボウリング

ブログつながりの寡丹生さんが来阪されましたので、御一緒させていただきました
寡丹生さんは、全国のボウリング場巡り(200UPチャレンジ)や日本100名城巡り等、
精力的に活動されておられます。
今回は奈良・和歌山を経て、大阪入りされました。
大阪では、6月に閉鎖されるR1平野店での投球が目的と伺っていました。

R1平野店は私も練習によく使わせていただいたセンターで、一時期はサブホームと位置していました。
昔の記事では、ボヤ騒ぎがあったことも記したことがあります。
そんなセンターが閉店というのは、やはり寂しいものですね

その平野店で、寡丹生さんと早朝に待ち合わせをしました。
BOXには平野店の常連マイボウラーさん達が早朝練習されていましたが、待ち時間無くBOX入り。

【平野店でスコア】
232,195,186,190,208  AVE:202.2

事前に望月プロに挑戦レーン、5枚目付近を通すと面白いようにストライクが出てくれました
(後でレンコン表を見ると「初級」と書かれていましたw)
しかし2ゲーム目以降はオイルの延びたのか、対応が後手後手に
また最近、投球タイミングを崩してしまっており、コントロールも不安定。
なんとかプラスで終われましたが、若干のフラストレーション

寡丹生さんはレーン探りから始められ、その後は早々に200UPを達成されました。流石です!

5ゲーム終了時点でレーンが埋まってきたので「長居は無用」とのことで、次のセンターに移動

2店舗目はR1東大阪店。
このセンターは一度訪れたことがありましたが、投球するのは初めてでした。

【東大阪店でのスコア】
136,176,201,236,180 AVE:185.8

東大阪店は混雑していて、入ったレーン(ヨーロピアン)は一般ボウラー向け。
隣はハウスボウラーさんと、反対側はマイボウラーさんながら投球タイミングが微妙な方でした
「アルティメットニルバーナ」でレーン探りから入ったのですが、どうもオイルが延びているようで
内側は滑ってしまい、外はボールが死んでしまうといった塩梅。
ボールを「サファイアジャッカル」に替えて、外への出し戻しのラインを使ったところ、ようやく200UP
しかしここでもタイミングの狂いが気になり、コントロール制度も低かったです

寡丹生さんはレーン探りの後、200まで後一歩というボウリングが続きましたが、
4ゲーム目にしっかり200UPされました。「パラノイア」と「オクタンバーン」の使い分けもお見事でした

GWなので仕方ないですが、周りの環境があまり良くなかったので
ここでも5ゲームが終了した時点で、次のセンターに移動

3店舗目はスポルト今福店。私自身、全く知らないセンターでした。

【スポルト今福店でのスコア】
171,202,154 AVE:175.0

カーナビに案内してもらいながら向かったのですが、どこにあるのかわからず、迷ってしまいました
2周ほどクルクル巡り、ようやくセンター入り
ここでは3ゲームパックがありましたので、3ゲーム内での200UPを目指しました。
ボールは「アルティメットニルバーナ」を選択し、レンコン探りから始めましたが、
どうやら左右で全く感じが違うレーンになっていました。(左は早め、右は遅め。特に右が厄介)
投球タイミングがずっと気になっていましたが、このセンターでは右に抜けることが多く四苦八苦
しかし2ゲーム目になんとか200UPすることができ、目標は達成。 ←3ゲーム目はボロボロでしたけどね

寡丹生さんも3ゲーム以内にしっかり合わされ、220台のナイスゲーム。いやいや流石でした

その後は寡丹生さんとランチをしながら、ボウリング場の話や100城巡りの話に花を咲かせました
私自身、戦国時代ものが大好きなので、各地のお城もまぁまぁ訪れており、
「あそこはこうだった、ここは○○だった」という感じで、あっという間に時間が過ぎていきました

寡丹生さん、お土産までいただき、本当にありがとうございました
また近いうちに、御一緒しましょう
スポンサーサイト

寡丹生さんが来られました

シルバーウィーク、寡丹生さんが大阪へ寄られるということで
「一緒に投げませんか?」というメールをいただきました
前日に御自宅を出発され、愛知県で一泊の後、ボウリングをしながら大阪に来られるとの事でした。

私はこの日、午前中に用事があったものの、午後からは空いていたので、ご一緒することに
場所は、寡丹生さんの情報では来年閉店となる「BIGBOX茨木」でした。

大阪に住んでいますが、河内なので、北摂の方のセンターには全く行ったことが無いため、
(土地勘も全くありません)初めて訪れるセンターでした。

ネットで調べたところ、高速を使うと45分程ということでしたが、
シルバーウィークなので念のために30分余裕を見て出発
高速道路(近畿自動車道)はスイスイと進みましたが、降りてから(中央環状線)が大変。ムチャ混みです
結局、約束の時間より10分遅れでセンター入り。  ←寡丹生さん、お待たせして申し訳ありませんでした

お会いした後、早速6ゲームパックを申し込み
まずは結果です

AVE:220.5 ST:54.2 SP:25.0 OP:15.0


投げ始めは「早いかな?」と感じたのですが、外から攻めるとしっかり戻ってきてくれ
少々の内ミスも中のオイルで滑ってくれました。
ボールも「トータルリスペクト」を選択したのですが、バッチリ合ってくれました
こんな状態でしたから、かなり気持ち良く投球でき、リズムもタイミングも良い感じでした。
ただ10ピンカバーが思ったよりボールが流されてしまい、何度もミスしてしまいました ←反省

寡丹生さんも、御自身が全国のボウリング場でされている「200upチャレンジ」を早々にクリアされ
最終ゲームもきっちり打ち上げられ、フィニッシュ
ゲーム中、オイルについてのアドバイスもしてくださり、流石だなぁと思いました。

あっという間の6ゲームでした。楽しい時間はすぐに過ぎてしまいますね。
寡丹生さんは、この後も移動があるということでしたので、ここでお別れでした。

寡丹生さん、御丁寧にお土産までいただきまして、ありがとうございました。
また近い内にご一緒してください。後の行程の無事をお祈りしています

へそまがり

3連休も3日目となりました。
この3連休はR1中環店のみで、3連投です
みなさん行楽に行かれていたのか、センターは空きレーンが目立っていたように思います。

さて、自らスイングにブレーキをかけていたという前回の記事でしたが、
やはり強引に前へ振るというのも、いささか疑問が残っていました
なので今日はボールの重み(落下)をしっかり感じながら、尚且つブレーキをかけないよう心掛けて投球しました。

結果です

AVE:217.0 ST:51.7 SP:40.0 OP:10.0


今日は、先ほど書いた注意点の他、腕の向き(特に肘関節の先)に注意しながらの投球でした。
結果、思いのほか打てました
しかし、ハッキリ言って戸惑いを隠しきれません
なぜなら、原因はスイングスピードと理解したものの、こうも極端な結果が出るものなのか・・・と。
これまで、本当に悩みながら試行錯誤を続けてきたのですけれども、一向に良い結果が得られず
かなり凹んでいました
それが一つのアドバイスにより、こんなにガラリと投球内容が変わるもんなんだなと・・・。 ←素直に喜べよ

何はともあれ、今日はプラスアベでした
ブログを通じてアドバイスを送ってくださった皆さん、本当にありがとうございました
これからまた「山あり谷あり」だと思いますが、しっかりと向上心を持って取り組んでいきたいと思います。

また来週グダグダやったら、どないしよ

余計な力でブレーキ

いつも皆さんから、コメント欄で温かいアドバイスを戴いています。
特に前回のブログでは、色々なアドバイスをいただきました。本当にありがとうございました
(Special thanks のぶたさん)

さて3連休の初日。先週受けたプロレッスンとブログで戴いたアドバイスを基に、投げ込んできました
まずは結果です

AVE:202.9 ST:45.5 SP:40.9 OP:11.8


なんと久々にプラスアベとなりました
プロレッスンで教わった、人差し指とダウンスイングに加え、フォワードスイングにも気をつけて投げました。
最初は、ボールの重みでフォワードスイングを振り下ろすことがなかなかできなかったため、
中盤以降は、腕の力でボールを前に持って行くような感覚でスイングしました。
すると200UPも出てくるようになり、ビッグゲームも打てました

顧みると、なかば強引に腕を前に振ることはあまり良くないように思いますが
そこまでしなければ腕に逆の力が入り、スイングにブレーキをかけていた状態になっていたのでしょう・・・
あと極めて偶にですが、ボールの後ろを押すという感覚がありました。
極力ターンしないように我慢すると、その感覚を得られたように思うのですが、再現性がかなり低いため
今後は継続した練習が必要と思いました。

ともあれ、プラスアベなんて何時以来でしょうか・・・。
色々なアドバイスのお陰であることに感謝し、まだまだ精進して行かなければなりません

外ミス解消に向けて

先週は、外ミスばかりで散々な成績に終わり、「何がどうダメなのか?」とじっくり考え直しました
先週だけではなく、この数ヶ月の間、外ミス対策に取り組んでいましたが効果が現れず・・・
と言いますか、酷くなる一方
スイング、いやリリース時にフィンガーに掛からずにボールが手から離れて行く感じ。
「何とかせねば・・・」と気持ちが焦るばかりで、成績は右肩下がりでした

訳が判らなくなった時は、基礎から組み立てなおし。
これまで何度となくリセットしてきたのですが、もう1度ボールを構えるところから今週は、やり直しました。

まずは金曜日、投げ友達との定例練習会。
投げ始めの間は外ミスがあったものの、ボールを構えを(私が考える)基本位置に戻したことにより、
次第に外ミスが減ってきました
外ミスが減ることにより、当然ながらノーヘッドが減り、ストライクもポツポツと出てくれるようになりました。
オイルの状態も読むことができて、久しぶりに「ボウリングをさせてもらえた」という感じでした。
(AVE:200.2 ST:41.7 SP:40.0 OP:14.0)


「久しぶりにボウリングができた!」このことが単純に嬉しく、土曜日も朝から練習に行きました
もちろん昨晩の感触を確かめるためにでしたが・・・。
しかし、この日は構えの改善から外ミスこそ目立たなかったたものの、
ボールの勢いを全く無く感じられず、スプリットが多発
特に5-7、4-5、8-10が多く出ました。
要はフィンガーへの掛かりが少ないためボールに力を与えられず、ピンに負けてしまっているのです。
昨晩の感触が良かっただけに、まさに「ガッカリ」でした
(AVE:178.3 ST:29.5 SP:47.3 OP:20.0)

日曜日は、ボウリング仲間の「つうやん」と練習会を開きました。
金・土の結果から、外ミスが減ってきたので効果が見えてきているのですが、如何せんボールに力が無い
「では、どうすれば・・・」と頭を悩ましながらの投球でした。
序盤は、やはり5番絡みのスプリットが顔を覗かせていましたが、中盤以降はこれも少なくなってきました
ボールを構える時「あ、そういえば昔は、こんな風に構えていたような気がする」と思い
実践してみたところ、ボールに勢いが出たと申しましょうか・・・。
もちろん構えだけではなく、胸を張り、脇を締めて、大きくフォロースルー。
あとは感覚の問題なので、文章に表すことは非常に難しいです
とにかくローを叩きながらも、なんとなく自分のボウリングができたような感じがしました
(AVE:198.3 ST:44.2 SP:38.0 OP:16.0)

良い感触が得られましたが、問題は来週です。
1週間、間を置かざるを得ないのですが、来週も良い感触が続くかどうか・・・。ある意味勝負です。


-あとがき-
これまで練習によく使っていたR1○野店ですが、7月からシングルアメリカンを全面禁止するそうです。
理由はミッドナイトパックと早朝パックが重なり、レーンメンテができないため・・・とされていました。
私自身一人で練習することが多く、特に○野店は良い環境で投げさせてもらえていたので、残念で仕方ありません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。